主要派遣会社の最新情報・キャンペーンはこのページ【2020/01/04更新】
リゾートバイトを始めるまで

リゾートバイトでいじめ・パワハラは基本的にない!イジメられたらすぐに相談しよう【リゾバ】

リゾートバイト(リゾバ)をしてみたいけど、旅館やホテルは人間関係が悪い職場が多いと聞いたことがある。

古い体質の職場ならいじめやパワハラは多いのかな。仕事のことで怒られたりしかられるのはわかるけど、悪口を言われたり人格否定されるのは嫌だ。

リゾートバイトでいじめられたときは誰に相談すればいいんだろう。派遣会社に連絡したらすぐに辞められるのかな。

こういった疑問に答えます。

結論から言いますと、残念ながらリゾートバイトではいじめがある職場も中にはあると思います。なぜなら、職場や学校のような人間の社会ではいじめがあっても不思議ではないからです。

これは「リゾートバイトだからいじめが多い」とか「旅館やホテルで働くといじめが多い」という意味ではありません。冷静になって考えてもらうとわかると思いますが、人間関係や職場の雰囲気は職場によって異なります。

ですので、例えば人の陰口を叩く人が多い職場や嫌な奴、クズばかりの職場では残念ながらいじめやパワハラもあると思います。

だからといって、すべての職場でいじめがあるというわけではありません。当たり前のことですが、職場は仕事をする場所です。

ですので、自分とは合わない上司や先輩、同僚ともうまくやっていかないといけません。人間がたくさん集まれば、気が合う人や合わない人、好きな人や好きじゃない人は必ずいます。

でも、まともな人は自分とは気が合わない人とも上手に付き合いますし、まともな会社ではいじめなんてありません。もしも職場でいじめがあったら、いじめをしている人はすぐに会社の人事部に注意や処分されますからね。

特に、ここ数年は職場でのいじめやパワハラ、セクハラなどはすぐに問題になりますので、まともな会社はかなり気を付けています。

 

僕自身はリゾートバイトで職場でいじめられたことはありません。でも、僕は協調性があまりないので苦手な社員や上司とうまく付き合えないことはしょっちゅうありました。

また、兵庫県の城崎(きのさき)温泉で働いていたときはめちゃくちゃ嫌な上司にパワハラみたいなことをされたので、すぐに会社の人事部に報告して配属先を変えてもらえました。

リゾートバイトでは職場(=派遣先)でいじめやパワハラを受けたり、人間関係などで問題があったときはまずは派遣会社の担当者に報告することが原則なのですが、派遣先によっては人事部の人が「何か問題があったら、まずは私たちに相談してください」と言ってくれる場合もあります。

リゾートバイトで人間関係などで困ったことがあったら、派遣会社の担当者か派遣先の人事部の人にすぐに相談しましょう。基本的には派遣会社の担当者に連絡したらOKです。

 

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

この記事では「リゾートバイトでいじめ・パワハラは基本的にない!イジメられたらすぐに相談しよう」について書きます。

目次

あなたの目的に合わせた派遣会社を選ぶ

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給が高めです。また、1年以上働いた人(派遣先は変えてもOK)はエグゼタイムという旅行や食品などがもらえる特典があります。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート

時給が高めで、特に1年以上働いた人には特典があります。

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

1ヶ月以上働く人にめちゃくちゃおすすめ!時給が高いので効率よく稼げます。

 

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を乗り替えたいという人でも、上記のどれかの派遣会社に登録しておけば失敗することはまずありません。「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます

ですので、興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

「リゾバにいじめはない」とは言い切れない理由

残念なことですが、「リゾートバイトにいじめはない」とは言い切れません。なぜなら、人間関係は派遣先によって異なるからです。

ですので、人間関係が悪かったり、めちゃくちゃ嫌な人がいる派遣先や部署で働くといじめやパワハラをしてくる人がいる可能性はあります。

リゾートバイトに限らずすべての職場でいじめやパワハラ、悪質な嫌がらせは起こる可能性はあります。

普通の職場ではいじめはない

いじめやパワハラは大問題になる

でも、普通の職場の普通の人たちはいじめなんてしません。なぜなら、まともな人は職場は仕事をする場所だとわかっているからです。

特に、2010年頃から職場でのいじめやパワハラ、セクハラなどはかなり問題視されています。ですので、まともな会社ではいじめやパワハラなどがあったらすぐに人事部の人たちが対応してくれます。

まともな会社の人事部はマジで有能

まともな派遣先では人事部(総務部人事課)の人たちがまともで有能です。ですので、職場でいじめやパワハラが起きないような環境を作ってくれています。

例えば、過去にいじめやパワハラをしていた人はクビにされていたり、会社内の地位を下げたり(降格)、給料を下げたりしています(給料減額)。

また、もしも派遣先でいじめやパワハラのような問題が起こったときも当然人事部の人が解決してくれます。

人事部は出世コース

一般的に、人事部の人たちは会社内のエリート、つまり出世コースと言われています。

実際に、僕がリゾートバイト生活をしていたときに働いたすべての派遣先の人事部(総務部人事課)の人はめちゃくちゃいい人で有能な人ばかりでした。

例えば、旅館の料理人は働き方や仕事に対する考え方が古かったり、そもそも料理長でも労働基準法をろくに知らないということがあります。

でも、人事部の人たちは当然ですが労働基準法などの法律をくわしく知っていますし、職場でのいじめやパワハラ、セクハラなどが大問題になることを知っています。

つまり、最近の言葉で言うと「コンプライアンス(法律や規則を守ること)が高い」ということです。

ですので、まともな会社ではいじめやパワハラが起こりにくい環境が作られていますし、仮にいじめやパワハラが起こったときは人事部の人たちが解決してくれます。

いじめやパワハラはすぐに相談しよう

まずは派遣会社に相談する

リゾートバイトの派遣先でいじめやパワハラを受けた場合はすぐに相談しましょう。

リゾートバイトをしていて仕事内容や人間関係で問題が起こったときは派遣会社の担当者に連絡することが原則です。なぜなら、派遣のリゾートバイトスタッフは派遣先であるホテルや旅館ではなく派遣会社と雇用契約を結んでいるからです。

派遣会社はスタッフを守ってくれる

ビジネスだからこそ問題解決してくれる

派遣先でいじめやパワハラのような問題が起こった場合は、派遣会社の担当者に相談すると解決してもらえます。

これは派遣会社の担当者の気持ちになってみるとわかるのですが、派遣会社は当然ビジネスとしてリゾートバイトスタッフに仕事を紹介してくれています。

ですので、もしもあなたが派遣先でいじめられてリゾートバイトをやめてしまうと、派遣会社は損をしてしまいます。

自分の評価を下げたくない

また、リゾートバイトスタッフがいじめでやめてしまうと、その担当者の人は派遣会社の中で評価が下がってしまうかもしれません。そうならないためにも、まともな担当者はリゾートバイトスタッフの問題を解決してくれます。

リゾートバイトスタッフと派遣会社はいい意味でビジネスの関係です。

ですので、あなたがもしも派遣先でいじめをされたときは派遣会社に相談するといいですよ。

派遣先の人事部に相談することもある

人事部は自分たちで問題解決したい

ただし、派遣先によっては人事部の人が「困ったことがあったら、まずは私たち人事部に相談してください」と言ってくれる場合もあります。

困ったことや相談したいことがある場合は本来は派遣会社の担当者に連絡するべきですが、派遣先の人事部の人に相談してもいいと僕は思います。

話しやすい人に相談すればOK

特に、人事部の人が話しやすい人の場合は派遣会社の担当者よりも先に人事部に話してもいいと思います。

実際に、僕は城崎温泉で働いていたときに人間関係で困ったことがあったのですが、派遣先の人事部の人に相談したら解決したことがありますからね(くわしい体験談は↓で書きます)。

人事部もリゾバスタッフを守ってくれる

人事部とリゾバスタッフもビジネスの関係

リゾバスタッフと派遣会社はビジネスの関係であるのと同じように、リゾバスタッフと派遣先の人事部の人もビジネスの関係です。

また、派遣先は派遣会社と契約していますので、派遣先と派遣会社も当然ビジネスの関係です。

人事部と派遣会社もビジネスの関係

これも人事部の人の気持ちになってみるとわかるのですが、人事部としては自分たちの会社でいじめやパワハラが起こると取引先である派遣会社やリゾバスタッフに迷惑をかけてしまいます。

ですので、派遣先の人事部の人はリゾバスタッフがいじめやパワハラを受けないように特に注意してくれます。

極端な話ですが、いじめを受けたリゾートバイトスタッフが労働基準監督署に相談したり、裁判になったりしたら人事部も責任を取らされる可能性がありますからね。

社員はブラック、リゾバスタッフはホワイト

実際にリゾートバイトをやってみるとわかるのですが、派遣先の中にはリゾバスタッフには法律通りに休憩を取らせてくれるのに正社員にはろくに休憩を取らせない派遣先もあります(それはそれで問題だと思うのですが)。

また、リゾバスタッフは派遣会社から給料が払われるので残業代もすべてもらえるのですが、正社員は残業しても残業代が払われない、いわゆる「サービス残業」をしないといけない派遣先も実際にあります。

このように、リゾートバイトでは正社員にとってはブラックな環境だけど、リゾートバイトスタッフにとってはめちゃくちゃホワイトな環境ということがぶっちゃけよくあります。

クズな上司から逃げることに成功した体験談

上司ガチャではずれを引いた

僕がリゾートバイトで初めて働いたのは兵庫の城崎温泉にある旅館で、僕はそこで中番(仲番=なかばん)という調理補助のような職種で働いていました。

その旅館の中番で一番偉いのは主任のKという人だったのですが、この人がめちゃくちゃ嫌な人で僕は初日から困っていました。

僕がこの旅館で働いた初日の仕事中にKは自分と仲がいいアルバイト三人を連れてタバコを吸いに行って、僕は初日なのに一人だけ取り残されました。

軽い暴力でも暴行罪になる

また、別の日に仕事中に後ろから両手で突き飛ばされたりしました。僕は自分の身を守るために法律をちょっとだけ知っているのですが、ほんの軽くでも他人を押したり突き飛ばしたら「暴行罪」という犯罪になります。

Kはかなり問題がある人で、僕を含めてほぼ全員のリゾートバイトスタッフに罵声(ばせい)を浴びせられたり、「使えない奴は首にするからな」とか「派遣は待遇が恵まれているから、もっと働け」とか言ってくるような人でした。

ちなみに、僕たちリゾートバイトスタッフが正社員よりもどれだけ待遇(生活費が無料で残業代もすべて払ってもらえるなど)が恵まれていようが、正社員にはまったく関係ありません。

人事部に電話で相談

正直言って、僕はKからひどいパワハラを受けたわけではありませんが、このままKと働いているともっとひどいことをされることがわかっていたので、派遣先の人事部の人に電話をして「Kさんとの関係で困っています。理不尽なことを言われたり、立っているだけで後ろから突き飛ばされました」と報告しました。

すると、人事部の係長はその日のうちに僕と会ってくれて、相談に乗ってくれました。

実はこれは僕の作戦がうまくいきました。というのも、人事部に「仕事中にKさんに後ろから突き飛ばされた」というのはれっきとした暴力ですし、人事部の人は職場での暴力は特に問題視するだろうと僕は思ったからです。

紙に書いて記録を残す

職場で暴力は大問題

僕は人事部の係長と会う前に、Kから言われた理不尽なことやされて嫌だったことを日付と一緒にノートに書いていたので、そのノートを係長に見せました。僕がノートに書いた内容はこんな感じです。↓

・10月△日 仕事中にKさんが他のアルバイトスタッフ3人を連れてタバコを吸いに行ったのだが、働いた初日だったので何をしていいのかわからずに困った。

・10月□日 Kさんが「仕事中に暇な時間があっても俺たち(正社員や直接雇用のアルバイトスタッフ)は休んでもいいけど、派遣は待遇がいいんだから休むな」などと言われた。

・10月◇日 仕事中にKさんが後ろから「ドーン」と言いながら両手で突き飛ばしてきた。(暴行罪:2年以下の懲役若しくは30万円以下の罰金又は拘留若しくは科料)

正直言って、上の2つはそれほど大した問題ではないかもしれません。でも、僕は一番下の「Kさんに突き飛ばされた」の下に、自分用のメモの振りをして「暴行罪は2年以下の懲役または30万円以下の罰金」などとワザと書きました(笑)。

Kは元々評判が悪かった

実際に、人事部の係長はこの暴行罪の部分をかなり問題視したんだと僕は思っています。

また、Kはどう考えてもおかしい人なので、元々人事部からの評価が悪く、仕事で直接関わる調理師や仲居、洗い場の人たちからも相当評判が悪かったことも関係していたと思います。

同じ系列の別の旅館で働けることになった

すべてはシナリオ通り

僕は人事部の係長と話した結果、Kがいる中番では絶対にこれ以上働きたくないと伝えました。

僕が働いていた旅館の近くに同じ系列の別の旅館(「B旅館」と呼ぶようにします)があったのですが、実は僕は係長と話す前から「B旅館で働けたらいいな」と勝手に思っていました(笑)。

係長と話した結果、B旅館も人手が足りていないということで僕は無事にB旅館で働けることになりました。ちなみに、職種は同じ中番で、仕事内容は最初に働いていた旅館とほとんど同じでした。

しかも、僕が係長と話したのは昼の休憩時間(「中抜け時間」)だったのですが、B旅館の中番の部長の許可をもらえたので、その日の午後からB旅館で働けることになりました。

B旅館は人間関係が最高だった

僕は元々働いていた旅館でKと一緒に働かなくてよくなったので、めちゃくちゃうれしかったです。

ちなみに、僕は城崎温泉で元々6か月間働く契約だったのですが、B旅館に移ってからは人間関係のトラブルは一切なく、無事に契約が切れるまで働き続けました。

しかも、B旅館は大きい旅館だったので女の子で仲居のリゾートバイトスタッフも多く、出会いも多かったので楽しかったです(笑)。その上、ラッキーなことに、非モテの僕でもB旅館で知り合ったリゾートバイトスタッフの彼女ができましたからね。付き合ってすぐに遠距離になって別れたけど。

部署を変えてもらうこともできる

まずは派遣会社に相談

僕の場合は派遣先の上司(つまりK)がひどい奴でしたが、たまたま近くに同じ系列のB旅館があったので、僕はB旅館で働くことができました。

でも、たいていのリゾバ先では近くに同じ系列の旅館やホテルがあることは少ないです。

ですので、もしも派遣先でいじめやパワハラを受けたりして、どうしても仕事を続けたくない場合は派遣会社の担当者や派遣先の人事部が認めてくれたら部署や職種を変えてもらうこともできます。

レストランをクビにされてフロントへ

実際に、僕が兵庫の有馬温泉の旅館で働いていたときにレストランのホールでMさんというリゾートバイトスタッフがいたのですが、彼女は仕事でミスが多く、しかも遅刻が多いということでレストランのマネージャーから事実上のクビにされてしまいました。

でも、Mさんは人事部の女好きな部長に気に入られていたこともあり、未経験なのにフロントで働けるようになりました。

事前に聞いていた仕事内容と違った

また、僕自身もこの有馬温泉の旅館で働いていたときに派遣会社の担当者に相談をして、宴会準備係から料理の配膳係に部署を変えてもらったことがあります。

このとき僕が部署を変えてもらった理由は人間関係の問題ではなく、事前に聞いていた仕事内容と実際の仕事内容が違ったからです。

リゾートバイトでは派遣会社の担当者や派遣先の人事の人が認めてくれれば、同じ派遣先でも部署を変えて働くこともできます。

ですので、リゾートバイトをしていていじめやパワハラなどを受けて働き続けられないと思ったら、部署を変えてもらえないか聞いてみるのもいいですよ。

リゾバは契約途中でも辞められる

バックレると自分自身が損をする

また、今の派遣先をどうしても辞めたい人は、派遣会社の担当者が認めてくれれば契約途中で辞めることもできます。

ですので、今の派遣先をすぐに辞めたいからといって無断で帰ること(いわゆる飛ぶこと、バックレ、夜逃げ)はしない方がいいですよ。バックレてしまうとあなた自身が損をしてしまいますからね。

辞めても次の仕事を紹介してもらえる

特に、派遣先でいじめやパワハラを受けたなどの理不尽なことが起こった場合は、契約途中で今の派遣先を辞めても通常は次の仕事を紹介してもらえます。

実際に、僕は三重の長島スパーランド(ナガスパ)で働いていたときに契約期間を短縮させてもらいましたが、次の仕事を紹介してもらえましたからね。

しかも、僕がナガスパを途中で辞めた理由は「急に長野のスキー場で働きたくなったから」というめちゃくちゃわがままな理由でした(笑)。

リゾートバイトで契約途中で辞める方法や、僕が契約途中の派遣先を辞めさせてもらったけど次の派遣先を紹介してもらえたときの話は「リゾートバイトで途中で辞めたい、帰りたい!派遣会社に連絡しよう」にくわしく書いています。

リゾートバイトで途中で辞めたい、帰りたい!派遣会社に連絡しよう【途中で辞める/帰る/リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)を契約の途中で帰りたい、辞めたい人は派遣会社の担当者に連絡するといいですよ。正当な理由があれば途中でやめられますし、次の仕事を紹介してもらえます。飛ぶこと(夜逃げ、バックレ)はしない方がいいです。あなた自身が損しますからね。...

短期のヒューマニック、時給のグッドマン

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、各派遣会社の公式HPでWeb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給が高めです。また、1年以上働いた人(派遣先は変えてもOK)はエグゼタイムという旅行や食品などがもらえる特典があります。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート

時給が高めで、特に1年以上働いた人には特典があります。

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

時給の高さを重視したい人向けです。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする人や派遣会社を替えたいという人でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • リゾバに限らずすべての職場ではいじめやパワハラは起こる可能性がある
  • いじめやパワハラを受けたらまずは派遣会社に相談する
  • 場合によっては派遣先の人事部に相談してもOK
  • 同じ派遣先で部署を変えて働くこともできる
  • 契約途中で辞めても次の派遣先を紹介してもらえる

以上、「リゾートバイトでいじめ・パワハラは基本的にない!イジメられたらすぐに相談しよう」について書きました。

リゾートバイトは一人で行く人が87%
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)は87%の人が一人で行くというデータがありす。初めてリゾバをする人はみんな不安です。行ってしまえば何とかなりますし、同じく1人で来てる人と仲良くなりやすいというメリットがあります。興味がある人はリゾバをしてみるといいですよ。...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)には年齢制限はないので65歳まで働けます。実際に、リゾバは男性も女性も40代や50代の人も多いですし意外と年齢層は高めです。30代も多いので、20代以下の大学生ばかりではないです。...

Atsushi

あわせて読みたい