【スキー場の募集も開始】主要派遣会社の最新情報はこのページ【2019/10/04更新】
お金と貯金

リゾートバイトで1年間で100万円貯金する超具体的な方法!【リゾバ/誰でもできる】

「『リゾートバイト(リゾバ)ならかんたんに100万円貯金できる』ってよく聞くけど、本当かなあ。今までの人生で100万円も貯金できた経験がないから、そんなに貯金する自信がない。

今までろくに貯金したことがない僕でもリゾートバイトで100万円貯金する具体的な方法やコツが知りたい」

こういった疑問に答えます。

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。

現在はリゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、人生の目標の1つであった自営業として働いています。

結論からいってしまうと、リゾートバイトなら1年間で100万円以上貯金することは可能です。実際に、リゾートバイトをするまではまったく貯金ができなかった僕でも4ヶ月で100万円以上貯金することができました。

僕は海外に留学するという大きな目標があった(結果的には断念しましたが)ので、リゾートバイトで働いてたった4ヶ月で100万円以上貯金できました。とはいえ、毎日早朝(むしろ深夜)から働いて残業も多く、休みも月に1日しかないような働き方でした。

当然、体はめちゃくちゃしんどいし、ストレスもハンパなかったです。正直言って、かなり精神的にも肉体的にもかなり無理をして4ヶ月で100万円貯金しました。

リゾートバイトなら4ヶ月で100万円以上貯金することも可能です。でも、めちゃくちゃしんどいのであまりおすすめはしません。

ですので、この記事では「リゾートバイトで1年間で100万円貯金する超具体的な方法」を教えます。ぶっちゃけ誰でもできるぐらい簡単で具体的な方法です。

リゾートバイトで働いて1年間で100万円貯金する方法はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。

目次

あなたの目的に合わせた派遣会社を選ぶ

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。以下の大手の会社の中から1つを選ぶといいですよ。

ヒューマニック

リゾートバイト業界で最大手の派遣会社でして、選べる仕事の数が多いです。特に、1週間~1ヶ月未満の短期の仕事が多いです。

一方で、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。ですので、100万円以上貯金する=最低でも4ヶ月は働く人には正直向いていません。働けば働くほど、他の派遣会社よりも損しますからね。

ヒューマニック

最大手だけど、100万円以上貯金したい人には不向き。

アルファリゾート

時給の高さがリゾバ界で1,2を争います。また、無料でオンライン英会話レッスンを受けることができます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事が全然ないという大きな欠点があります。ですので、「まずは2ヶ月で契約して、いい職場だったら契約を延長する」ということができません。また、仲居以外の職種が少ないのもデメリットです。

アルファリゾート 

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している向け。

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さはアルファリゾートと同等以上です。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にピッタリです。

デメリットとしては、短期の仕事はヒューマニックよりも少なめです。とはいえ、アルファリゾートよりかははるかに多いです。

ですので、「まずは1~2ヶ月で契約して、人間関係が良い派遣先だったら契約を延長する」ということができます。貯金が目的の方にはダントツで一番おすすめの派遣会社です。

グッドマンサービス

貯金するなら基本はグッドマンサービス!時給が高いので効率よく稼げますよ。

 

基本的には時給が高く、選べる仕事の数も多いグッドマンサービスに登録するといいですよ。英会話レッスンを受け続けたい人はアルファリゾートもいいですね。「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

リゾートバイトとは?

住み込みの派遣アルバイト

リゾートバイトというのは日本全国にあるリゾート地のホテルや旅館、海、スキー場やテーマパークで住み込みで働く仕事です。文字通り47都道府県どこでも仕事があり、あなたが好きな町を選んで働くことができます。

1週間でも1年以上でも働ける

また、1つの派遣先の契約期間は1ヶ月以内から6ヶ月以上の長期までさまざまです。しかも、契約を延長して1年以上働ける派遣先もたくさんあります。

もちろん、「3ヶ月関東で働いて、1週間地元で休んで、次の3ヶ月は九州で働く」ということも可能です。フリーターはこういう人が多いです。

職種は接客も裏方業務もある

リゾートバイトでは旅館やホテル、スキー場などのサービス業の仕事が多いです。人気の職種は旅館の仲居やレストランのホール、フロントなどの接客業です。

また、洗い場や部屋の掃除といった裏方業務の仕事や、ホテルの予約などの事務職もあります。

何歳でも働ける

リゾートバイトをしている人の多くは18歳~30代前半のフリーターや学生です。とはいえ、40代や50代の人もいますし、年齢や性別に関係なくできます。

リゾートバイトのメリット

リゾートバイトのメリットは以下の通りです。

  1. 寮費・食費・光熱費が無料
  2. 自宅から現地までの往復交通費が無料
  3. 社会保険完備で有給休暇もある
  4. 出会いが多い
  5. 休みの日に観光できる
  6. 英語や中国語を学びながら働ける
  7. 面接が実質ないので、誰でも採用される
  8. 派遣先の正社員になれる

神ですね。特別な理由があって実家や一人暮らしのマンションを離れられない人を除くと、ぶっちゃけフリーターがリゾートバイトをしない理由はないと思っています。

リゾートバイトのデメリット

リゾートバイトのデメリットはぶっちゃけほとんどないですね。

しいてあげるとすれば、時給制なので給料が増えないということぐらいです。とはいえ、↑のメリット⑧で説明したように派遣先の正社員に誘われることはよくあります。

ですので、給料が増えないことがデメリットとは僕は別に思いません。また、リゾートバイトで貯めたお金で投資をしたり、空いた時間で副業をすることもできますからね。

リゾートバイトで貯金できる理由

寮費・食費・光熱費が無料だから

寮には無料wifiもある

リゾートバイトでは寮費・食費・光熱費が無料です。ですので、給料のほとんどすべてを貯金することだってできます。

また、最近では無料wifiが付いている寮が半分ぐらいあります。特に、女子寮は新しい建物が多いので、wifiが付いている場合が多いです。

wifi付きの寮は2019年以降ますます増えていくのは間違いないです。

休みの日でも食事がつく

派遣先や派遣会社によっては寮費や食費の一部が自己負担の場合も一応ありますが、僕の3年間のリゾートバイト生活ではすべて無料でした。また、友達からも自己負担の話は聞いたことがありません。

また、僕が働いた5か所の派遣先のうち4か所では休みの日も3食付きでした。もちろん、休みの日も食事が付く方が貯金しやすいです。

お金をつかう場所がないから

リゾートバイトでは田舎の温泉地や観光地で働く機会が多いです。ですので、休みの日にお金をつかう誘惑が少なく、貯金しやすいです。

とはいえ、寮や職場の近くにはたいていコンビニやスーパー、郵便局があるので十分生活ができます。また、電車で1~2駅移動すれば拠点となる町がある場合が多く、ユニクロやTSUTAYA、(ショボい)ショッピングモールなどもあります。

また、東京や大阪、名古屋まで1時間以内で行けるリゾート地もあり、あなたの好きなリゾート地で働くことができます。

もちろん、ガチで貯金したいのであれば田舎で働くことがおすすめです。

リゾバで年間100万円貯金する前提条件

1年間リゾートバイトをして、無理なく100万円貯金するために必要なことと考え方を書いていきます。

1ヶ月の貯金の目標は10万円

1年間で100万円貯金するためには1ヶ月あたり83,333円貯金すれば達成できます(100万円÷12ヶ月=83,333円)。

とはいえ、1年間ずっと同じ派遣先(=職場)で働く人はほとんどいません。ほとんどの人が3~6ヶ月の契約が終わればいったん地元に帰ったりして数日~2,3週間程度はゆっくり休むかと思います。あるいは、国内や海外で旅行をする方もいます。

ですので、リゾートバイトで働いている期間の目標貯金額は1ヶ月10万円にするといいでしょう。1ヶ月10万円貯金できれば1年間で120万円ペースです。

この目標設定ですと、順調にいけば10ヶ月で100万円貯められます。ですので、最後の2ヶ月はほとんど働かなくてもいいし、あるいは給料を買い物や遊び、旅行などで全部つかってしまってもオッケーです。

時給が低くても達成可能

時給900円以上でできる

時給が1番低いといわれているヒューマニックでも、裏方業務で時給900円以上、接客業なら時給1,000円以上の仕事がほとんどです。

ヒューマニックは他の派遣会社と比べて時給が低いのは事実ですが、1年で50万円の貯金が目標であれば問題ありません。

効率よく稼ぐなら時給が高い派遣会社

ただし、「できるだけ効率よく稼ぎたい」、「同じ仕事をするなら時給が高い方がいい」、「早く50万円貯金したい」という方は当然時給が高い派遣会社を選んだ方がいいです。

リゾートバイトでは同じ派遣先で働いているのに、他の派遣会社の人の方が時給100~200円も高いということがよくあります。

もちろん、派遣会社が違っても寮や食事、仕事内容は同じです。ですので、時給が高い派遣会社に登録した方がお得です。

時給が高い派遣会社は以下の2社です。

アルファリゾート:3ヶ月以内の契約の仕事はほとんどない

グッドマンサービス:3ヶ月以内の契約の仕事も多い

1年間リゾバで100万円貯金する具体的な方法

ここからは1年間リゾートバイトで働いて、100万円以上貯金する具体的な方法・コツを書いていきます。

2つの通帳を使い分ける

普段用と貯金用

無理せずに確実に貯金をするためには通帳を2つ持つといいです。そして、1つを普段用=給料の振り込みやカード払い用、もう1つを貯金用にします。

ちなみに僕は普段用としてUFJ銀行、貯金用としてゆうちょ銀行を使っています。

リゾートバイトでは田舎で働くことも多いので、これから通帳をつくる人は2つ通帳のうち1つはゆうちょ銀行にすることをおすすめします。ゆうちょ銀行ならかなりの田舎でも支店やATMがありますからね。

通帳は2つの方が貯金しやすいですが、わざわざ作るのが面倒であれば1つでもOKです。

「10万円は最初からないもの」とする

給料日になったら普段用=給料振り込み用の通帳から10万円を引き落とし、貯金用の口座に移します。そして、貯金用の口座からは絶対にお金を下ろさないようにします。

「給料から好きなだけお金をつかって、あまったお金を貯金する」のではなく、「最初から貯金する分を引いといて、残りのお金を自由につかう」ことが貯金するコツです。

貯金した5万円は「最初からなかったもの」と考えます。決して「今月はお金をつかい過ぎているけど、いざとなったら貯金用から下ろせばいいや」と考えてはいけません。

↓でくわしく説明していますが、リゾートバイトでは手取り15万円は確実に稼げます。そして、生活費はほとんどかかりませんので5万円あれば十分です。むしろ、5万円もいらないぐらいです。

ですので、毎月給料から10万円を貯金しても余裕で生活できます。

王道の貯金方法

この「2つの貯金通帳を使い分ける方法」は計画的に貯金するためのめちゃくちゃ有名な方法でして、しかも本当に効果があります。

実際に、僕はリゾートバイトをするまではまったく貯金ができませんでしたが、このように2つの通帳を使い分けることで人生で初めて100万円以上貯金することができました。

ちなみに、僕は当時めちゃくちゃ貯金したかったので、4~5か月で貯金100万円に到達しました。初めて100万円を貯めた通帳を見たときは「俺にもできるんや」と自信を持つことができました。

手取りは15万円でOK

毎月10万円貯金するのであれば、手取りは15万円あれば十分です。手取りで15万円あれば毎月給料日に10万円を貯金しても、おこづかいとして5万円つかえます。

おこづかいは5万円あればマジ余裕

リゾートバイトでは寮費・食費・光熱費が無料です。しかも、無料wifiつきの寮も年々増えています。ですので、リゾートバイトでは最低限の生活をするのにお金がほとんどかかりません。

最低限の生活費にお金がかからないのですから、おこづかいとして5万円もあれば休みの日も十分楽しく過ごせます。コンビニやAmazonでの買い物、タバコ、お酒や飲み会、その他趣味などにつかえるお金が5万円も残ります。

休みの日も食事付きなら最高

リゾートバイトでは毎日2~3食の食事が無料です。しかも、派遣先次第ではあなたの仕事が休みの日でも寮や食堂で無料でご飯を食べることができます。

もちろん、休みの日も食事が付く派遣先の方が貯金しやすいです。

とはいえ、仮に休みの日に食事が付かなくても1年間で100万円貯金することはできます。

ちなみに、僕が働いた5つの旅館やホテルうち4か所で、休みの日でも無料の食事が付いてきました。リゾートバイトでは休みの日でも無料の食事が付く派遣先はだいたい半分はある感じです。

毎月の目標給料は19万円

手取りの給料が15万円以上あれば毎月余裕で5万円以上貯金できます。

手取り10万円以上ということは、税金や年金を払う前の額面金額は19万円あれば十分OKです。

ですので、毎月10万円貯金するためには月収は19万円を目標にしましょう。

とはいえ、リゾートバイトでは週40時間労働のフルタイムの仕事がほとんどです。ですので、月収19万円以上を目指すには時給が1,100円以上であれば残業なしでも届きます。

なお、時給が1,100円以下の仕事をする場合は少しだけ残業をすれば月収19万円を超えます。↓にくわしい計算を書いています。

時給別の1ヶ月の給料(残業がない場合)

リゾートバイトでは職場(=派遣先)や職種、勤務地によって時給が違います。接客業は時給が高く、裏方業務は時給が安めです。また、沖縄と北海道は他の地域よりも時給が安い仕事が多いです。

時給別の1ヶ月の給料を計算します。

1日8時間勤務×22日出勤(月の休みが8~9日)=毎月176時間勤務

 

・時給800円×176時間=月収140,800円

・時給900円×176時間=月収158,400円

・時給1,000円×176時間=月収176,000円

・時給1,100円×176時間=月収193,600円(173時間労働で19万円超え)

・時給1,200円×176時間=月収211,200円(158.5時間労働で19万円超え)

時給1,100円以上あれば残業なしでも月収19万円を超えます。月収19万円以上あれば手取り15万円はもらえるので、余裕で毎月10万円以上貯金できます。

時給1,050円以下で月収19万円を超えるためには残業をすればオッケーです。ですので、派遣先を選ぶときに担当者に「月収19万円以上稼ぎたいので、時給が低めなら残業がある仕事がいいです」と希望を伝えましょう。そうすると、担当者があなたの希望に合った仕事をいくつか紹介してくれますよ。

なお、リゾートバイトでは一般的に沖縄と北海道の時給やかなり安いと言われていますので、最新の情報を調べました。

沖縄では時給800円の仕事もありますが、900円や1,000円の仕事もたくさんあります。北海道は時給900円や1,000円の仕事がほとんどです。

それ以外の地域では時給1,000円の仕事がほとんどで、裏方業務ではたまに900円の仕事もあります。

月収19万円を稼ぐための残業時間(時給別)

時給1,050円以下の場合は残業をすれば月収19万円を超えます。何時間残業すれば月収19万円を超えるのか計算していきます。

月収19万円に必要な残業時間(時給別)

・時給800円:残業49.5時間(1日あたり2時間15分)

基本給140,800円+残業代49,500円=190,300

・時給900円:残業28.5時間(1日あたり1時間18分)

158,400円+32,063円=190,463

・時給1,000円:残業11.5時間(1日あたり32分)

176,000円+14,375円=190,375円

時給800円だと毎日2時間15分残業(1ヶ月で22日出勤の場合)すれば、月収19万円に届きます。1ヶ月の残業時間が80時間を超えれば過労死として認められるレベルですが、49.5時間の残業は正常の範囲内です。

時給900円や1,000円であれば当然残業時間はもっと少なくても月収19万円に届きます。

4ヶ月で100万円貯金できるけど、かなりシンドイ

稼げる仕事=残業が多く、休みが少ない

「リゾートバイトなら2ヶ月で50万円貯金できる」とか「4ヶ月で100万円貯金できる」という話がよくありますよね。「4ヶ月で100万円を稼げる(=収入がある)」ではなく、「貯金する」ですから、かなりの金額ですよね。

まだリゾートバイトをしたことがない人からすると「本当にそんなに貯金できるの?」とか「そんなにおいしい話はないだろう」と思う人もいるかと思います。

僕はリゾートバイトを3年以上してきましたが、4ヶ月で100万円貯金することはたしかに可能です。ただし、当然ですが4ヶ月で100万円貯金するためには、残業がめちゃくちゃ多くて休みもほとんどない派遣先(=職場)で働かないといけません。

めちゃくちゃ稼げる=労働時間が長い=ブラック企業の可能性が高いという式が成り立ちます(稼げる=すべてブラック企業とは限りませんが)。

無理せずに続けた方が長期的に得をする

僕は実際に石川県の和倉温泉の旅館でリゾートバイトをしていたときに最高で月収35万円、手取り30万円以上いったことがあります。そして、実際に4ヶ月で100万円以上貯金できました。

恥ずかしながら今までの人生でまったく貯金したことがなかった僕からすると、100万円貯金できたことで自信を持つことができました。「俺にもできるんや」と。

でも、手取りの月収が30万円を超えたときは毎日残業だらけで11~12時間労働、休みも月に1~2日しかありませんでした。当然めちゃくちゃしんどかったですし、ストレスもハンパなかったです。その旅館で2年間働いて稼ぐつもりでしたが、結局半年しかもたなくて途中で辞めてしまいました。その後はもっと楽な(=あまり稼げない)旅館で働きました。

「リゾートバイトで4ヶ月で100万円貯金」は本当にできますが、無理をしても長く続きません。ヘタをすると僕のようにストレスがたまり過ぎたり、体調を崩してリゾートバイトを辞めてしまう可能性だってあります。

リゾートバイトを長く続ければ効率よく貯金できるのに、リゾートバイト自体をすぐに辞めてしまうのはもったいなさすぎです。ですので、「計画的にお金を貯めて、少しぐらいは遊びや買い物にお金をつかいたい」という方には1年間で100万円貯金するぐらいの目標がちょうどいいです。

貯金するなら時給が高い派遣会社

あなたの目的や状況に合った派遣会社に登録しましょう。貯金が目的であれば、もちろん時給が高い派遣会社がいいですね。

ヒューマニック

リゾートバイト業界で最大手の派遣会社でして、選べる仕事の数が多いです。特に、1週間~1ヶ月未満の短期の仕事が多いです。

一方で、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。ですので、100万円以上貯金する=最低でも4ヶ月以上働く人には正直向いていません。働けば働くほど、他の派遣会社よりも損しますからね。

ヒューマニック

最大手だけど、100万円以上貯金したい人には不向き。

アルファリゾート

時給の高さがリゾバ界で1,2を争います。また、無料でオンライン英会話レッスンを受けることができます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事が全然ないという大きな欠点があります。ですので、「まずは2ヶ月で契約して、いい職場だったら契約を延長する」ということができません。また、仲居以外の職種が少ないのもデメリットです。

アルファリゾート 

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人には合っています。

アルファリゾートでリゾートバイトをすればオンライン英会話レッスンが無料で受けられる!【業界初】アルファリゾートという派遣会社に登録してリゾートバイト(リゾバ)を始めれば、オンライン英会話レッスンが無料で受けられます。 ...

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さはアルファリゾートと同等以上です。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にピッタリです。

デメリットとしては、短期の仕事はヒューマニックよりも少なめです。とはいえ、アルファリゾートよりかははるかに多いです。

ですので、「まずは1~2ヶ月で契約して、人間関係が良い派遣先だったら契約を延長する」ということができます。貯金目的の方にはダントツで一番おすすめの派遣会社です。

グッドマンサービス

貯金するなら基本はグッドマンサービス!選べる仕事の数も多いですよ。

時給が高いグッドマンサービスが第一候補

まずは時給が高く、短期も長期も仕事がたくさんあるグッドマンサービスで仕事を探し、やりたい仕事が見つからなかったらヒューマニック(短期の人向け)やアルファリゾート(長期の人向け)を見てみるといいですよ。

登録は1社だけでOK

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種、「稼げる仕事」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • リゾートバイトは生活費がかからないから貯金できる
  • 1年で100万円貯金なら誰でもほぼ確実にできる
  • 貯金のコツは通帳を2つ持つこと
  • 目標月収は19万円、手取り15万円以上
  • 「4ヶ月で100万円貯金」はできるけど、しんどい

以上、「リゾートバイトで1年間で100万円貯金する超具体的な方法」について書きました。

なお、「遊びや買い物にもっとお金をつかいたい」とか「貯金は1年で50万円ぐらいでいいや」という人は「1年で50万円貯金する具体的な計画と方法」をお読みになってください。↓

リゾートバイトで50万円貯金する
リゾートバイトで1年間で50万円貯金する超具体的な方法!【リゾバ/誰でもできる】 「リゾートバイト(リゾバ)なら2か月で50万円貯金できる」とか「半年で100万円貯金(=1年で200万円貯金ペース)」ってよく聞...

Atsushi

▼31日間無料トライアル!アニメ、国内・海外ドラマ、映画が見放題▼
▼月額2,760円で50GB使い放題!節約して暇つぶしができる▼