スマホで英語勉強しようぜ!姉妹ブログ「スマホで英語勉強ブログ」はここをクリック!
小ネタ・ニュース

リゾートバイトや海外に行く前に実家の片づけ(断捨離)をした方がいい【リゾバ】

リゾートバイトするなら断捨離しよう

リゾートバイト(リゾバ)やワーキングホリデー(ワーホリ)、海外留学などで長期間実家に帰らないときは出発前に実家の片づけをした方がいいです。なぜなら、次に実家に帰ってきたときに「いらないものを捨てなきゃ」とか「掃除しなきゃ」と思うことになるので、うんざりするからです。

特に、リゾートバイトやワーキングホリデーなどに行く前は仕事を辞めていたり大学を休学している人も多いので、まとまった時間が取れる人も多いですからね。

 

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

また、僕はリゾートバイトをする前はワーキングホリデーでオーストラリアで2年、ニュージーランド(NZ)で1年働いていました。

 

この記事では「リゾートバイトや海外に行く前に実家の片づけ(断捨離)をした方がいい」について書きます。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。

ヒューマニック:選べる仕事の数が多いけど、時給は業界最低レベルに低い。1ヶ月以内の短期希望の人向け。

アルファリゾート:時給が高めだけど、3ヶ月以内の仕事はほぼない。長期希望の人向け。

グッドマンサービス:時給は業界最高レベルに高く、短期も長期も仕事が多い。効率よく稼げる。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

リゾバや海外に行く前に断捨離をする理由

価値観が変わる可能性が高いから

留学やワーキングホリデーで海外に行き、英語などの外国語を話せるようになると価値観が変わって、外国で暮らしたくなる人は多いです。あるいは、海外旅行にハマってワーキングホリデーのあとに東南アジアやヨーロッパ、南米などを旅行しまくる人もいます。

そうなるといつ日本に戻ってくるかわかりません。また、日本に戻ってきたとしても今さら実家で暮らしたくないと思う人が多いです。

また、リゾートバイトにしても周りでこれから海外に行く人や、僕のように海外から帰ってきたばかりの人と一緒に働く機会も多いです。自由に海外に行っている人たちを見ているうちに留学やワーキングホリデーで海外に行ってみたくなる人もよくいます。

つまり、実家の置いてあるいらないものを整理整頓(せいとん)する機会はなかなかありません。ですので、長期でリゾートバイトや海外に行く前に実家の荷物を片付けておいた方がいいです。

1年後に自分が何をしているかわからないから

誰でもそうですが、未来のことは誰にもわかりません。リゾートバイトや留学、ワーキングホリデーで海外に行く人は特にそうです。

例えば、ワーキングホリデーでオーストラリアやカナダで1年だけ働くつもりだったのが、気に入って永住したくなることだってあります。また、海外で出会った外国人や日本人と結婚することもありますし、外国人の彼氏や彼女ができて相手の国に一緒に住むことだってあります。

リゾートバイトをしている人でも気に入った派遣先で何年も継続して働いたり、そのまま正社員になることもあれば、東京などの都市部で全然違う仕事を探すことだってあります。

ほとんどの人は5年後10年後どころか、1年後の未来すら自分がどうなっているかわからないものです。ワーキングホリデーやリゾートバイトでいろんなところに行く人は特にそうです。

断捨離のやり方、捨てる基準

僕こどおじ、断捨離を決行

そもそも断捨離のやり方がわからないという人も多いと思います。いざ断捨離を始めてみると、何を捨てればいいのか、使わないけど捨てるのはもったいないものはどうすればいいのか、売れそうなものは売りたいけどめんどうくさい、といった問題が出てきます。

現在僕は恥ずかしながら「こどおじ(=子ども部屋おじさん。働いているけど実家に住んでいる大人)」なのですが、つい最近ようやく実家の物置や押し入れの整理をしました。

僕の断捨離のやり方は「使っていないものはとにかく捨てる」、「1年以上使っていないものは捨てる」です。売れば少しはお金になりそうな服やゲーム、本などもあるのですが、全部捨てることにしました。

なぜなら、「いつか売ろう」と思いながらも今までそれらを何年も放置していたので、このままでは僕は一生売らないと思ったからです。僕の目的はいらないものを処分するだからです。ですので、売れそうなものであっても早く処分するために、捨てることを優先しました。

使っていないものは捨てる

現在使っていなくて、これからも使わないものはドンドン捨てました。PSPやニンテンドーDSの本体やソフト、初代のiPod、服やカバンなどです。また、本やマンガは「たいしておもしろくもなく、役にも立たず、これから読み返すこともなさそう」であれば捨てました。

本やマンガを捨てる基準は”こんまり”(近藤麻理恵)という人の「ときめきを感じないものは捨てる」を参考にしました。つまり、テンションが上がらないもの、ワクワクしないものは捨てました。

1年使っていないものは捨てる

1年以上使わなかったものは基本的に捨ててOKです。これからも使わない可能性が高いですからね。

僕は2017年の冬に長野のスキー場でリゾートバイトをしていたときに買った、スノボ用のお尻のプロテクターを捨てました。今はリゾートバイトをしていないからしばらくスキー場で働くことはなさそうだし、プライベートでスノボをしに行きたいけどお金に余裕がなくてこれから2~3年はスノボができなさそうだからです。

断捨離でいらないものは売れる

僕は高く売れそうなものは持っていないし、売るのもめんどうなので断捨離をしても何一つ売りませんでしたが、ちょっとでもお金に替えたい人はいらないものを売ることができます。メルカリやヤフオクなどのサイトや、ブックオフや古着屋のようなお店がありますからね。

断捨離をした後の効果

僕が断捨離をして、自分の部屋や物置からいらないものがなくなってから1週間ほど経ったので、断捨離をした感想を挙げていきます。

サッパリしてテンションが上がる

部屋からいらないものがなくなると、視覚的、物理的にサッパリするのでテンションが上がります。前よりも気分よく過ごせる日が多いおかげで、ブログを書いたり英語の勉強をするやる気が出ますし、集中力も増します。

また、自分の周りには自分が本当に好きなものや必要なものしかないので、「自分の中の”1軍のもの”ばかりに囲まれる」ことでテンションが上がります。

部屋が清潔で体調も良くなる

部屋がきれいになったので体調も前よりさらに良くなった気がします。あくまで「気がする」といったレベルですが(笑)。

とはいえ、少なくとも断捨離をして体調が悪くなることはありませんから、やはり部屋をきれいにするメリットはデカいです。

探しものがすぐに見つかる

断捨離をすると整頓ができるので探し物がすぐに見つかります。そもそも、ものをなくすことがすくなくなります。

ものを探す時間ってめちゃくちゃムダですし、イライラもしますよね。でも、断捨離をすればものを探す時間が大幅に減ります。

短期のヒューマニック、時給のグッドマン

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

時給が高めです。また、無料でオンライン英会話レッスンを受けることもできます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート 

アルファリゾートでオンライン英会話が無料
アルファリゾートでリゾートバイトをすればオンライン英会話レッスンが無料で受けられる!【業界初】派遣会社のアルファリゾートに登録してリゾートバイト(リゾバ)をすると無料でオンライン英会話レッスンを受けることができます。英語を勉強している人におすすめです。また、他の派遣会社に登録している人でも自分でお金を払ってオンラインで英語や中国語などの外国語を学ぶことができます。...

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人に合っています。

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

時給の高さを重視したい人向け。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を替えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • 長期でリゾバや海外に行く前に断捨離をするといい
  • 使わないもの、使っていないものはどんどん処分する
  • 売るのが面倒くさいのであればどんどん捨てる
  • 少しでもお金に替えたいならメルカリなどで売る

以上、「リゾートバイトや海外に行く前に実家の片づけ(断捨離)をした方がいい」について書きました。

 

なお、リゾートバイトについてくわしく知りたい人や初めてリゾートバイトをする人でまだ不安があるという人は以下の記事もぜひお読みになってください。リゾートバイトは年齢制限がないですし、夏休み中などの学生を除くと87%の人が一人で行っています。

実際に、僕もずっと29歳から32歳までの3年間一人でリゾートバイトをしていました。一人だからこそ、他の一人で来ている人と仲良くなりやすいというメリットもありますよ。

リゾートバイトは一人で行く人が87%
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)は87%の人が一人で行くというデータがありす。初めてリゾバをする人はみんな不安です。行ってしまえば何とかなりますし、同じく1人で来てる人と仲良くなりやすいというメリットがあります。興味がある人はリゾバをしてみるといいですよ。...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)には年齢制限はないので65歳まで働けます。実際に、リゾバは男性も女性も40代や50代の人も多いですし意外と年齢層は高めです。30代も多いので、20代以下の大学生ばかりではないです。...
リゾートバイトの初日の服装・あいさつ
リゾートバイト初日の服装、挨拶、流れのまとめ!【普段着でOK/リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)の初日の流れやあいさつ、服装をまとめました。家から派遣先に行くまでの流れです。リゾバ先に着いたら挨拶をしましょう。挨拶は名前と「よろしくお願いします」を言っておけばOKです。手土産は特に必要ありません。...

Atsushi

ABOUT ME
Atsushi
Atsushi
大学中退→ワーキングホリデー(AUS2年、NZ1年)→リゾートバイト(3年)→事務に転職→現在自営業。京都市出身。温泉ソムリエ所持。TOEIC900以上が目標(現在785)。◆詳しいプロフィール◆
【緊急事態宣言】リゾートバイト以外のバイトが見つかる求人サイト

採用されたら5,000~10,000円のお祝い金

コロナウイルスの感染が拡大により外国人旅行者が激減し、日本人も外出を自粛しているためリゾートバイトの求人が激減しています。

また、コロナウイルスが収束してもコロナウイルスの影響で景気が悪くなると旅行をする人が増えません。

旅行者が増えない限りはリゾートバイトの求人数はいつになっても増えません。

ですので、リゾートバイト以外でお金を稼ぐ方法を考えるのもいいと思います。

マッハバイトで47都道府県どこでもバイトが見つかる

リゾートバイトは観光地で働く仕事がほとんどですので、コロナウイルスの影響で求人が減りまくっています

ですので、リゾートバイト以外でお金を稼ぐ方法を考えるのもいいと思います。

マッハバイト:リゾートバイトとは比べ物にならないほど求人が多いサイトです。住み込みは少なめですが、47都道府県どこでもアルバイトがあります。

しかも、採用されたら5,000~10,000円のお祝い金が必ずもらえますよ

リゾートバイトじゃなくてもOK」という人なら確実にいい求人が見つかります 

こちらの記事もおすすめ!
長島スパーランドスパーランドで殺人事件 小ネタ・ニュース

長嶋観光開発(長島スパーランド)の従業員による殺人事件について。リゾートバイトは危険・怖いのか考えた

2月 13, 2020
リゾートバイト専門ブログ
三重県警は11日、勤務先の同僚女性を川に突き落として殺害したとして、同県朝日町の会社員を殺人の疑いで逮捕した。県警は2人に何らかのト …