こだわり条件 PR

リゾートバイトは通い案件の仕事もある!実家から通える

リゾートバイトは通い案件・家から通える仕事もある
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

リゾートバイトをしたいけど、家から通える仕事はあるのかな。リゾートバイトは時給が高いから直接雇用のアルバイトよりも稼ぎやすいと聞いたことがある。

それに、派遣だから一度登録してしまえば面接をしなくても仕事を探せるし、メリットが多そうだな。

東京などの都会で通いのリゾートバイトをする場合は自分でマンションを借りて、一人暮らしをしながら職場に通うこともできるのかな。

リゾートバイトの通いの仕事についてくわしく知りたい。

こういった疑問に答えます。

結論から言いますと、リゾートバイトでは実家や一人暮らしのマンションから通うことができます。

実際に、各派遣会社の公式HPで「自宅から通える」の条件で仕事を探すと、それぞれの派遣会社で数十~数百件の仕事が見つかりますからね。

また、公式HPの「よくある質問」で「リゾートバイト先によっては通勤OK」などと書かれています。

リゾートバイトは通常は地方の観光地で住み込みで働きますが、家の近くに有名な温泉地や観光地がある人なら家から通える仕事もあります。

ですので、どうしてもペットと離れられない人でも通いの仕事ならペット一緒に住みながらリゾートバイトができます。

 

東京や京都、札幌などの都市部では飲食店やビジネスホテル、事務職の仕事もあります。ですので、東京や京都でマンションやシェアハウスに住んでリゾートバイトをすることもできます。

また、例えば大学生であれば春休みや夏休みに地方の観光地や海、スキー場でリゾートバイトをして、学校がある期間は同じ派遣会社を使いながら東京や京都の飲食店でアルバイトをすることもできます。

リゾートバイトは派遣のアルバイトなので、派遣会社に一度登録したら面接をしなくても派遣先を決めることができるので楽ですからね。しかも、都市部の飲食店やホテルのアルバイトでも直接契約するよりもリゾートバイトの方が時給が高いことも多いです。

 

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年で、5つの旅館やホテルで働いていました。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

僕自身はびわ湖の滋賀県の田舎出身ということもあり、リゾートバイトで通いの仕事をしたことはありません。ですので、この記事を書くために各派遣会社の公式HPを調べました。

この記事では「リゾートバイトは通い案件の仕事もある!実家から通える」について書きます。

(この記事の仕事情報は記事を執筆・編集した時点でのものです。最新情報は各自でご確認するようお願いいたします)

好きなところにジャンプ

【目的別】リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単で、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

 

【リゾートバイト.net】(ビーグッド):ホワイト求人のみを厳選している派遣会社です。ただし、大手と比べる求人数が極端に少ながいというデメリットがあります。

#ワクトリ:時給の高さ求人数の多さもリゾートバイト業界でトップクラスです。高時給なので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という人にとって最高です。

また、オンラインのDMM英会話を無料で受けることもできます。

#アルファリゾート:短期も長期も求人が多く時給が高くて人気の派遣会社です。”ワーホリ・留学応援プラン”,”国内留学”,”国内ワーキングホリデー”といった他社にはないサポートがあり、さらにオンライン英会話を無料で受けることもできます。

 

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますし、LINE登録だけすることもできます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

リゾートバイトで家から通える仕事は多くない

基本的には住み込みで働く

リゾートバイトは通常は地方の観光地や温泉地の住み込みのアルバイトです。住む場所はあなたの職場となる旅館やホテル(=派遣先)の従業員寮です。

リゾートバイトに住み込みの仕事が多い理由はほとんどの派遣先は田舎にあるので、リゾートバイトをする人は全国各地から集まるからです。つまり、最初から地元の人を雇うことを想定していません。

派遣会社「基本は住み込みです」

リゾートバイトは基本的に住み込みとはいえ、大手の派遣会社では家から通える仕事もあります。

実際に、2つ大手派遣会社の公式HPの「よくある質問」でも以下のように書かれています。↓

Q.お仕事先まで通勤できるところに住んでいますが、住み込みで働かないとダメですか?

A.基本的には住み込みとなりますので、案件数は多くありませんが、リゾートバイト先によっては、通勤も大歓迎のところもありますので、ご登録時にご相談ください。

(引用元:ヒューマニック公式HP

ヒューマニックは「住み込みの仕事が多いけど、派遣先次第では家から通えます」というニュアンスですね。

Q.勤務先に入寮せずに自宅からの通いでお仕事することは可能ですか?

A.自宅から通勤可能な範囲に勤務先があれば、ご案内が可能です。ただし、勤務形態によっては、交通手段が限られる場合がございます。

(引用元:ダイブ公式HP)

ダイブは「家から通える範囲なら通ってもいいよ」というニュアンスです。「交通手段」というのはつまり、「車やバイク、自転車などで通勤してください」という意味と思われます。

正社員は通いの人も多い

でも、観光地や温泉地の近くに住んでいる人は実家や一人暮らしのマンションから通うこともできます。

実際に、派遣先の中には地元出身で実家から通っている若手の正社員もたくさんいますし、職場の近くに自分でマンションを借りて一人暮らしをしたり、家族で住んでいる人も多いです。

ですので、派遣先が認めてくれれば家から通うこともできます。

東京や地方都市では通いの仕事もある

都会でも人手不足

リゾートバイトで通いの仕事が見つかりやすい条件があります。それは、東京23区内や京都、札幌といった地方都市で働くことです。

「リゾートバイト=田舎の観光地で働く」というイメージを持っている人も多いと思います。でも、実はリゾートバイトでは都市部の飲食店やビジネスホテル、事務職の仕事も多いです。

これらの都市部の仕事では派遣先の寮に住んでもいいし、家から通ってもいい仕事もあります。また、寮がなくて通いでしか働けない派遣先もあります。

通いの仕事が多い勤務地

リゾートバイトで通いの仕事が多い勤務地は以下の通りです。

東京都内・周辺

東京23区内の飲食店、ホテル、オフィスで事務の仕事が多いです。また、成田空港内のおみやげ屋の仕事などもあります。

京都市内

京都は伏見稲荷や嵐山、金閣寺などの世界的にも有名な観光地が繁華街の近くにあります。旅館やホテルの仕事が多いです。

その他の地方都市

僕は各派遣会社の公式HPをしょっちゅうチェックしているのですが、地方都市のビジネスホテルの仕事も通いが多いです。例えば、札幌、金沢、仙台、福岡などの求人を僕は見たことがあります。

また、有馬温泉は神戸市内にあるため、神戸や大阪などから通うこともできます。実際に、僕はツイッターで絡ませてもらっている人が「有馬で働くんやけど、大阪に住んでいるから家から通おうかな」とつぶやいたことがありました。

そのほかの都市でも通いの仕事はあると思います。気になる方は各派遣会社の公式HPをチェックしたり、派遣会社に電話やメールで聞くこともできます。

2020年は東京オリンピック

現在の日本は少子高齢化で東京でも人手が足りない会社が多いです。ですので、リゾートバイトの派遣会社にも都市部の仕事がありまし、これからさらに増えることが予測できます。

特に、2020年は7月24日に開幕する東京オリンピックの影響もあり、日本に来る外国人観光客の数は3,500~4,000万人と予測されており過去最高になることがほぼ確定しています。

ですので、2020年は特に東京都内のリゾートバイトの仕事(通い案件)が増える可能性が高いです。もちろん、2020年で日本の文化や治安の良さ、各都市や観光地の魅力が世界中に伝われば、2020年以降も外国人観光客が増えてリゾートバイトの仕事が増えるでしょう。

派遣会社を通すメリットは大きい

通いなら生活費は自分で払う

リゾートバイトの最大のメリットは寮費・水道光熱費・食費が無料なので生活費がかからないことです。

でも、家から通ったらこれらのメリットをほとんど受けることができません。食事は従業員食堂で1日1~2食を無料で食べられると思いますが、家から通う場合は当然家賃と水道光熱費を自分の給料から払わないといけないですからね。

一人暮らしの人なら家賃・水道光熱費だけでも4~6万円はかかります。また、実家暮らしの人でも生活費として親に数万円を渡している人も多いと思います。

派遣会社が間に入ってくれる

それでも派遣会社を通すメリットはあります。通いのリゾートバイトでも派遣会社を通すメリットは以下の通りです。↓

◆通いでも派遣会社を通すメリット一覧

・出勤日の食費が無料

・直接雇用よりも時給が高い

・給料の前払い制度がある

トラブルがあっても派遣会社が間に入ってくれる

・契約途中でも仕事を辞めることができる

一度登録したら面接なしで仕事が決まる

・短期や長期の休みが自由に取れて、自由に仕事復帰ができる

・派遣会社の独自の特典がある(友達紹介制度、採用お祝い金など)

ほぼ誰でも採用される

リゾートバイトは派遣のアルバイトですので、最初に派遣会社に登録します。派遣会社によっては登録した後に面談または電話面談をするのですが、リゾートバイトの面談ではぶっちゃけほぼ誰でも採用されます。

なぜなら、実際には「面談」というよりも「リゾートバイトの説明」に近いからです。実際に、僕は電話面談で「はい」、「わかりました」と自然に返事をしているだけで無事に採用されましたからね。

一度登録したら面接なしで仕事が決まる

そして、派遣会社に登録した後にあなたの派遣先となる職場を決めるときは面接を受ける必要はありません。あなたが働きたい派遣先を選ぶと、あとは派遣会社の担当者が派遣先と連絡を取ってくれます。

リゾートバイトの始め方から契約終了までの流れは「リゾートバイトの最初から最後までの流れ!応募→出発→働く→契約終了」にくわしく書いています。

リゾートバイトの応募・登録・出発から辞めるまでの流れ
住み込みアルバイト・リゾートバイトの最初から最後までの流れ!応募→出発→働く→契約終了 住み込みアルバイトのリゾートバイトに興味があるけど、始め方や応募の仕方がよくわからない。面接には履歴書が必要なのかな。 住...

住み込みでも通いでも自由に働ける

派遣のアルバイトという特長を活かすと、具体的に以下のような働き方ができます。

  • 仕事を探すたびに履歴書を書いたり、面接を受けなくてもいい
  • 働いてみて仕事内容や人間関係が合わなかったら、いつでも職場を替えられる
  • 働けない期間は働かなくてもいい
  • したいときにいつでも住み込みで働ける

例えば、大学生なら春休みや夏休み、GWなどに短期で住み込みでリゾートバイトをして、学校に通う期間は通いで働くこともできます。特に、東京23区内や京都市内は通いの仕事が多いですからね。

自分でマンションを借りてもいい

どうしてもしたい仕事、住みたい場所がある場合

リゾートバイトでは通いの仕事もあるということは、自分でマンションやシェアハウスを借りてもいい可能性が高いです。

つまり、「リゾートバイトはしたいけど、寮にはどうしても住みたくない」、「ペットと離れて暮らせない」、「リゾートバイト以外の仕事をしている彼氏・彼女と同棲したい」という人は自分でマンションを借りることもできると思います。

例えば、このようなパターンが考えられます。↓

  1. 静岡に住んでいる人が東京の仕事を探す
  2. 東京でいい仕事が見つかったけど、通いのみの仕事だった
  3. 東京で自分でマンションを借りて、通いの仕事をする

自分でマンションを借りている社員がいた

短期のヘルプで働きに来た

僕自身はリゾートバイト生活をしていたときはずっと派遣先の寮に住んでいたので、自分でマンションを借りながら通いで働いていた経験はありません。

ただし、僕が長野の白馬にあるスキー場&ホテルで一緒に働いていた社員のSさんは、本来は寮に入るはずなのに自分でマンションを借りていました。

Sさんは元々白馬の社員ではなく、群馬にある同じ系列のホテルの社員でした。白馬は冬のスキーシーズンはめちゃくちゃ忙しいので、Sさんを含む10人ほどの若手社員がヘルプ(出向)で3か月ほど働きに来ていました。

彼女を連れ込むために一人暮らし

Sさんたち群馬からヘルプで来た社員は白馬には短期でしか働かないので、会社が社員寮を用意していました。でも、Sさんは寮に入らずに自分でマンションを借りて、毎日自分の車で通勤していました。

僕は後から知ったのですが、Sさんは実は同じく群馬から来たNさんという女性社員と付き合っていました。つまり、Sさんは彼女のNさんといつでも2人で会えるように、寮に住まずにわざわざラブホ代わりに自分でマンションを借りていたということです。やる気満々やないか!

これは余談ですけが、Nさんはめちゃくちゃかわいくて愛想もあったので僕を含めて男のリゾートバイトスタッフの中でめちゃくちゃ人気がありました。Sさんには嫉妬しかせん。

派遣会社によって特徴が異なる

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

ビーグッド

ホワイト求人のみを厳選している派遣会社です。ただし、大手と比べる求人数が少ないというデメリットがあります。

【リゾートバイト.net】 (ビーグッド公式HP)

ホワイト企業を見つけやすいのですが、求人がかなり少ないのがデメリットです

ワクトリ(PONSTAFF)

時給が高め求人数も多めです。また、オンラインのDMM英会話を無料で受けることもできます。

#ワクトリ(公式HP)

時給が高め短期の仕事長期の仕事もあります。

アルファリゾート

短期も長期も求人が多く時給が高くて人気の派遣会社です。”ワーホリ・留学応援プラン”,”国内留学”,”国内ワーキングホリデー”といった他社にはないサポートがあり、さらにオンライン英会話を無料で受けることもできます。

さらに、一定期間働いた人にはEXETIMEという豪華な福利厚生サービスがあり、ホテル宿泊やレストランでの食事、ディナークルージングなどを体験することもできます。

#アルファリゾート

 

スタッフ登録する前でも公式LINEで求人を見ることができますよ。

海外に行きたい人英語を話せるようになりたい人長期で働きたい人にピッタリ。高時給で短期の仕事も多いので、効率よく稼ぐこともできますよ。

登録は1社だけでもOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする人も派遣会社を替えたいという人も、上記のどれか1つの派遣会社に登録するといいですよ。各派遣会社のHPをよく見比べたり、登録をする前にメールやLINEで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

ただし、「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

仕事情報は無料で見れる

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。 派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

まとめ

  • リゾートバイトは家から通える仕事もある
  • 東京都内や京都、その他の地方都市は通い案件も多い
  • 自分でマンションを借りることもできる(※派遣会社に相談)
  • 通いでも派遣会社に登録するメリットは多い
  • 一度登録したらいつでも住み込みで働ける

以上、「リゾートバイトは通い案件の仕事もある!実家から通える」について書きました。

リゾートバイト派遣会社のワクトリとは
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける リゾートバイトをしたいけど、一人で行く勇気がない。人見知りも激しいし、現地で友達ができるか不安だな。 一人でリゾートバイト...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ リゾートバイトをしたいけど、年齢制限はあるのかな。リゾートバイト=10代や20代の学生など若者ばかりというイメージがあるけど、5...

Atsushi

ABOUT ME
Atsushi
Atsushi
大学中退→ワーキングホリデー→リゾートバイト→現在は自営業でwebサイト運営。◆詳しいプロフィール◆