【スキー場の募集も開始】主要派遣会社の最新情報はこのページ【2019/10/04更新】
仕事について

リゾートバイトで希望休・連休は取れる!旅館・ホテルで休みを申請する方法!【リゾバ】

・リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、自分の希望通りの休み=希望休(きぼうきゅう)を取れるのかな?病院や歯医者に行く日が決まっているから1ヶ月に1日は平日で希望休が取りたい。

・地元に戻って友達や恋人と会うために1ヶ月に1回は土日で連休を取りたい。

・シフトがもう出てしまったけど、他のリゾバ仲間と休みの日を交換することはできるんだろうか。

こういった疑問に答えます。

リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

 

結論から言いますと、リゾートバイトで旅館やホテルなどのサービス業で働いても希望休を取れます。なぜなら、正社員や他のリゾバスタッフなど多くの人が同じ職場で働いているので、1日ぐらい休みをとっても他の人が働けるからです。

実際に、僕がリゾートバイトで働いてきた5つの派遣先のすべてで希望休を取ることができました。また、僕だけでなく僕のリゾバ仲間でも2~3連休を取って深夜バスで地元に帰った人もたくさんいます。

とはいえ、シフトや休日に関することは派遣先の上司やシフトを組む担当の正社員次第です。また、長めの休み(1週間~1ヶ月)を取りたい場合は、派遣先の人事部や派遣会社の担当者に事前に伝えないといけない場合もあります。

 

この記事では「リゾートバイトで希望休・連休は取れる!旅館・ホテルで休みを申請する方法!」について書きます。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイトではあなたの職場となる派遣先にもよりますが、事前に希望を出せば好きな時に休みを取ることができます(=希望休)。また、人手が足りていたり、休みを取りたい具体的な理由があれば連休を取ることもできます。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。

ヒューマニック:選べる仕事の数が多いけど、時給は業界最低レベルに低い。1ヶ月以内の短期希望の人向け。

アルファリゾート:時給が高めだけど、3ヶ月以内の仕事は少なめ。長期希望の人向け。

グッドマンサービス:時給は業界最高レベルに高く、短期も長期も仕事が多い。効率よく稼げる。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

リゾバのシフトは派遣先次第

リゾートバイトの労働時間や1か月の休日の日数などは、あなたの職場となる旅館やホテル=派遣先によって異なります。派遣先のシフトの組み方によって1ヶ月単位でシフトが出たり、あるいは1週間単位で出たりします。

また、「希望休が取れるのか」、「連休が取れるのか」、「土日でも希望休が取れるのか」も派遣先次第です。派遣先のシフト担当の人(通常は課長や部長、女将などの現場の責任者)が「OK」と言えば希望休を取れますし、「その日はダメ」とか「平日はいいけど土日は希望休は出さないでくれ」と言えば基本的には従わないといけません。

とはいえ、派遣先がよほどのブラック企業でもなければ1ヶ月に1日ぐらいは希望休を取れます。実際に、正社員でも希望休を取る人はたくさんいますからね。

なお、「派遣会社から事前に聞いた話よりも休みが少なすぎる」といった不満や疑問、問題があればまずは派遣会社の担当者に相談しましょう。シフトが出るのが遅すぎるとか、休みが少なすぎて困るといったシフトに関する問題は「リゾートバイトのシフトが出るのが遅くて困るのは派遣先の問題!」をお読みになってください。

リゾートバイトのシフトが出るのが遅くて困るのは派遣先の問題!【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をやってみたけど、シフトが直前まで出ないから困る。明日出勤するのか休みなのか、前日の夜までわからないとか...

リゾートバイトで希望休を取る方法

シフトが出る前に担当者に伝える

希望休の取り方も派遣先によってそれぞれのやり方・ルールがあります。とはいえ、たいていはシフトを組む担当の正社員に直接言って伝えるか、紙に書いて伝えるかのどちらかです。特別な申請書が必要な場合は少ないです。

実際に、僕が今まで希望休を取ったときは「〇〇さん、来月のシフトなのですが10日を休みにしていただけますでしょうか」みたいに言っていました。あなたとシフト担当者の仲が良ければ「来週の木曜日休み取りたいんでいいですか?」ぐらいの比較的軽い口調でも問題ありません。

シフトを代わってもらうこともできる

代わりの人を自分で見つける

派遣先次第ですが、シフトが出てしまった後に希望休を取りたくなったら、他の人と休みの日を代わってもらうこともできます。シフトを代わってもらうことはリゾートバイトに限らずアルバイトではよくあることですからね。

例えば、「来週の月曜日に希望休を取りたかったけど、もうシフトが決まって出勤をすることになっている。どうしよう」となってしまった場合は、休みを代わってもらえそうな人=Aさんを見つけて交渉してみます。

そして、Aさんから休みの日を交換してもOKと言われたら、シフトを組む担当者に「この日のシフトをAさんに代わってもらってもいいですか?」と聞けばOKです。

見つからなくても希望を伝えてみる

もしも、シフトを代わってくれそうな人が見つけられなければ、とりあえずシフトの担当者に「すみません。僕は来週の月曜日に出勤になっていますが、この日に休みをいただけないでしょうか」と聞いてみましょう。

お客さんの予想人数やその日に出勤予定の人数などによっては、シフトを変えてくれることもあります。

希望休の理由は言わなくてもいい

希望休を取る理由は言わないといけない場合もあれば、言わなくてもいい場合もあります。これも派遣先次第です。

例えば、暇な時期の平日であれば希望休の理由を聞かれるけど、週末に希望休を取りたい場合や連休を取りたい場合は理由を聞かれる場合もあります。また、あまりにも希望休を取りすぎると理由を聞かれるかもしれませんね。

僕が希望休を取った理由の一例は以下の通りです。

  • 遠くから友達が遊びに来たから
  • 職場のリゾバ仲間と飲みに行くから
  • 趣味のポーカーの大会に参加するから
  • 実家に帰るから(3連休)

遊びばかりですね(笑)。3連休を取って石川から実家があるびわ湖の滋賀県に帰るとき以外は希望休を取る理由をシフト担当者に伝えていません。特に聞かれなかったですからね。

また、僕は病院に行くとか、いとこの結婚式に出席するなどの「ちゃんとした理由」で希望休を取ったことはありません。病院や結婚式、あるいはお葬式などのめちゃくちゃ正当な理由で希望休を取りたい場合は、シフト担当者に最初に伝えるのもいいですね。

嘘はついて希望休を取らない

例えば、友達と飲みに行くとか東京に遊びに行くといった理由であなたが希望休を取りたいとしても、嘘をつく必要はありません。もしも、「病院に行く」とか「姉の結婚式」などと嘘をついて希望休を取った場合、後でばれたら余計に面倒なことになりますからね。

希望休を取るときに限らないですが、後からばれる嘘はつくべきではありません。

希望休を取る理由は言わないか、聞かれてても適当に「ちょっと用事で~」とか言っておけば十分です。

希望休で連休を取ることもできる

地元に帰ってもOK

派遣先の上司が認めてくれれば、リゾートバイトで2~3連休を取ることもできます。もちろん、弾丸で地元に帰ることだってできます。

実際に、僕は石川の和倉温泉で働いていたときに3連休を取って地元に滋賀県に帰りましたからね。また、長野の白馬にあるスキー場で働いていたときは、3~4連休を取って深夜バスで7~8時間かけて地元の大阪に帰ったり、彼氏に会いに行っている人もいました。

暇な時期だと社内恋愛しているカップルも温泉旅行に行ったりしますからね。

また、地元に帰って家族や恋人に会って、ついでに行きつけの美容院で髪を切ってくるということもできます。

リゾートバイト中でも美容院&床屋(散髪)に行ける!近くの町で髪を切れる【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)を長期でする場合は美容院や床屋(散髪)はどうしたらいいんだろう?近くに美容院や床屋はあるのかな? ...

長期の休暇なら派遣会社に連絡

派遣先の上司が認めてくれるのであれば希望休で3~4日ぐらいの連休も取れます。とはいえ、1週間以上の長めの休暇が欲しいのであれば派遣会社の担当者に言った方がいいと思います。

派遣会社に何もいわずに1週間も休むと担当者に驚かれますからね。また、派遣先と派遣会社の契約的にも問題が出てくる可能性もあります。

1週間以上の休暇をとれるかどうかは派遣先の状況(忙しさや、人手が足りているかなど)や派遣会社の対応次第です。

1つの例として紹介しますが、僕が兵庫の有馬温泉で働いていたときのリゾバ仲間のFくんは1ヶ月の休暇を取っていました。Fくんは元々ボランティアをよくしていたので、2016年4月に熊本地震が起きた後に熊本に行ってボランティア活動をしていました。

保険や年金の関係で1ヶ月(30日)以上休むのはよくないということで、ギリギリの29日間休暇を取りました。派遣会社との契約は切っていませんし、派遣先を辞めたわけでもありません。また、派遣先の人事部の人が認めてくれて寮の部屋に荷物をそのまま置かしてもらっていました。

結婚式やお葬式なら帰れる

長期でリゾートバイトをしていると、家族や親友の結婚式に出席したり、あるいはおじいちゃんやおばあちゃんのお葬式のために急に地元に帰らないといけないということがあります。

結婚式は事前に日程が決まっていますが、お通夜やお葬式は身内の方がお亡くなりになってから急に行われます。ですので、急に3~4日休みを取らないといけません。

お通夜やお葬式のために休みが取れるかどうかも派遣先次第ですが、まともな派遣先であれば必ず休みを取らせてくれます。むしろ、「仕事なんかどうでもいいから、お葬式に行って最後のお別れをして来い」と言ってくれる上司が多いです。

実際に、僕が長野の白馬で働いているときに大阪出身のHくんという仕事がめちゃくちゃできる人がいたのですが、おじいちゃんが倒れたときに急に休みを取って地元の大阪に帰りました。忙しい時期でしたが、派遣会社も派遣先も休みを取ることを当然認めてくれましたからね。

僕自身はリゾートバイト中に身内のお葬式があったことはないですが、おばあちゃんとおじいちゃんが亡くなったときの合計2回、急にアルバイトを休ませてもらったことがあります。

リゾートバイト中に結婚式やお葬式のために連休を取って地元に帰ることにつきましては「リゾートバイト中に家族の結婚式やお葬式があれば、休みを取れる」にくわしく書いています。

リゾートバイト中に家族の結婚式やお葬式があれば、休みを取れる【親戚/リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、来月に兄弟の結婚式がある。リゾートバイト中に家族の結婚式を理由に2~3日休みを取ることはで...

短期のヒューマニック、時給のグッドマン

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

時給が高めです。また、無料でオンライン英会話レッスンを受けることもできます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート 

アルファリゾートでリゾートバイトをすればオンライン英会話レッスンが無料で受けられる!【業界初】アルファリゾートという派遣会社に登録してリゾートバイト(リゾバ)を始めれば、オンライン英会話レッスンが無料で受けられます。 ...

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人に合っています。

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

時給の高さを重視したい人向け。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を替えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • リゾバで希望休を取れるかは職場=派遣先次第
  • 希望休の取り方はシフト担当者に伝えるだけ
  • 連休も取れるし、いったん地元に帰るのもOK
  • 1週間以上休むときは事前に派遣会社に連絡する
  • お葬式などがあれば急に休みを取れる

以上、「リゾートバイトで希望休・連休は取れる!旅館・ホテルで休みを申請する方法!」について書きました。

 

なお、初めてリゾートバイトをする人でまだ不安があるという人は以下の記事もぜひお読みになってください。リゾートバイトは年齢制限がないですし、夏休み中などの学生を除くと87%の人が一人で行っています。

実際に、僕もずっと29歳から32歳までの3年間一人でリゾートバイトをしていました。一人だからこそ、他の一人で来ている人と仲良くなりやすいというメリットもありますよ。

リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、一人で行く勇気がない。人見知りも激しいし、現地で友達ができるか不安だな。 一人でリゾ...
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、年齢制限はあるのかな。リゾートバイト=10代や20代の学生など若者ばかりというイメージがあ...
リゾートバイト初日の挨拶と服装
リゾートバイト初日の服装、挨拶、流れのまとめ!【普段着でOK/リゾバ】 「リゾートバイトの初日はどういう服装で行けばいいんだろう。派遣先に着いたら最初にどこに行って、誰に会えばいいんだろう。あいさつは...

Atsushi

▼31日間無料トライアル!アニメ、国内・海外ドラマ、映画が見放題▼
▼月額2,760円で50GB使い放題!節約して暇つぶしができる▼
あわせて読みたい