主要派遣会社の最新情報【2019/08/01更新】
リゾートバイトをしたい人

リゾートバイトが向いている人は個室の寮に住める人!だから誰でもできる【リゾバ】

リゾートバイト(リゾバ)をしてみたいけど、どういう人が向いているんだろう。初めてだから不安だなあ。

私は接客業の経験もないし、早起きも苦手だし、田舎で生活できる自信がないけど、できればリゾートバイトで働いて効率よく貯金がしたい。

リゾートバイトをするのに向いている人や向いていない人の条件が知りたい。

こういった疑問に答えます。

リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

 

結論から言いますと、リゾートバイトに向いている人の条件は「個室の寮で生活できる人」、マジでこれだけです。なぜなら、リゾートバイトとっても寮や職場の周辺環境や仕事内容、人間関係などは派遣先によって全然違うからです。

リゾートバイトといえば旅館やホテルでめちゃくちゃ忙しい接客業をして毎日残業ばかりで、人間関係も最悪というイメージを持っている人もいるかもしれません(かなり嫌な職場ですね笑)。そういう派遣先はごく一部です。

例えば、接客業が苦手な人であれば客室清掃や皿洗いなどの裏方業務を選べばいいですし、早起きが苦手な人は洗い場やフロントの遅番(おそばん)の仕事を選べばいいだけですからね。また、田舎で生活がしたくない人は東京23区内や京都、札幌といった地方都市のど真ん中で働くこともできます。

もちろん、人間関係は職場によって全然違うので、正社員がめちゃくちゃ良い人ばかりの派遣先もたくさんあります。

実際に、僕は人見知りが激しくて接客業が大の苦手なので、リゾートバイト生活をしていたときはほとどん調理補助や皿洗いといった裏方業務で働いていました。

また、ほとんどの派遣先では正社員とも仲良くなって、よく一緒に飲みに行ったり一緒にスノボをしたりしていましたよ。

 

ですので、一人で個室の寮で生活できる人であればマジで誰でもリゾートバイトができますよ。リゾートバイトといっても仕事内容はいい意味で普通のアルバイト、普通の仕事ですからね。

一人で行くのが寂しい、退屈しそうだから嫌だという人は友達や彼氏・彼女と一緒にリゾートバイトをすることもできます。

しかも、寮といってもほとんどが個室(トイレやお風呂のみ共同の場合あり)で十分きれいです。実際に、派遣先の若手の正社員も同じ寮に何年も一緒に住んでいますからね。

特に、たいていの派遣先では女子寮の方が男子寮よりも新しい建物で、中には新築のオートロックマンションとまんま同じの設備が整っている寮もあります。

ですので、どうしても寮生活がしたくない、できないという人以外は誰でもリゾートバイトをすることができます。

 

この記事では「リゾートバイトが向いている人は個室の寮に住める人!だから誰でもできる」について書きます。

リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。自分が希望する勤務地や職種、設備などを派遣会社の人に伝えれば、あなたに向いている仕事を見つけることができますよ。

ヒューマニック:選べる仕事の数は多いのですが、時給は業界最低レベルに低いです。「時給は安くてもいい」という初心者に合っています。

アルファリゾート:時給は高めですが、3ヶ月以内の仕事は少ないです。ですので、選べる仕事の条件が限られています。

グッドマンサービス:時給は業界最高レベルに高く、短期も長期も仕事があります。ですので、効率よく稼げます。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

リゾバに向いている人は「ホームシックにならない人」

リゾートバイトに向いている人の条件はたった1つだけでして「寮生活ができる人」、ただこれだけです。つまり、ホームシックにならない人です。

ですので、ほぼ全ての人がリゾートバイトに向いているといえます。一人暮らし経験も全く必要ありません。

リゾートバイトの寮は個室だから快適

寮では自由に過ごせる

リゾートバイトの寮は派遣先によって異なりますが、たいていは個室です。とはいえ、スキー場で働く場合は相部屋の場合が多いです。

実際に、僕は5つの派遣先で働きましたが、長野の白馬のスキー場以外は全て個室寮でした。ですので、寮といっても特別に集団生活や協調性が必要なわけではありません。

もちろん、仕事以外の時間は全て個人の自由なので、部屋では好きなことをして過ごせます。リゾートバイトができるのは通常は高校生を除く18歳以上ですので、大人扱いされますからね。

一部共同の場合もある

リゾートバイトの寮はたいてい個室ですが、寮には「完全個室タイプ」と「一部共同タイプ」の2つのタイプがあります。

「完全個室タイプ」は部屋の中に洗面所やトイレ、お風呂などが付いています。ですので、一人暮らし用の1ルームマンションと同じと思ってもらってOKです。洗濯機は付いている場合もあれば、他の人と共同の場合もあります。

一方で、「一部共同タイプ」は洗面所やトイレ、お風呂などが共同です。洗面所とトイレは各部屋に付いていて、お風呂だけ共同という場合もあります。

僕がリゾートバイトで住んでいた個室の寮は全て一部共同タイプでした。ただし、同じ派遣先でも女子寮は完全個室タイプで部屋にトイレやお風呂が付いていることもあったようです。

派遣先にもよるのですが、男子寮よりも女子寮の方が新しい建物で設備が整っていることがよくあります。もちろん、男子寮でも十分快適に過ごせますけどね。

一部共同は時間が節約できて楽

個室寮といっても、一部共同タイプは他の人と同じトイレやお風呂を一緒に使わないといけないので、少し嫌がる人もいるかもしれません。

でも、実は一部共同タイプの方が得をすることもあります。それは、自分でトイレやお風呂の掃除をしなくてもいいことです。なぜなら、普通は寮に住み込みんでいる寮長(寮母)さんが共同エリアの掃除をしてくれるからです。

一人暮らしをしたことがある人ならわかると思いますが、トイレ掃除やお風呂掃除をするのは面倒くさいし、時間もかかります。しかも、ガチできれいにするためには掃除道具や芳香剤を買う必要もあります。

でも、一部共同タイプの寮ならトイレやお風呂の掃除を自分でする必要がありません。つまり、掃除する分の時間やお金を節約できます。ですので、僕は完全個室よりも一部共同の方が楽なので気に入っています。

一人暮らし経験がなくてもOK

リゾートバイトの寮はたいてい個室なので、ほぼ一人暮らしのようなものです。とはいえ、一人暮らしよりもハードルが低いので、いい意味で楽です。

なぜなら、リゾートバイトでは1日2~3食の無料の食事が食べられるからです。ですので、自炊をする必要がないので、料理をしたことがない人や自炊が面倒くさい人でも問題ありません。

一方で、自炊がしたい人であれば自炊ができる寮のある派遣先を選ぶこともできます。寮の自炊事情については「リゾートバイトは食事付きだから自炊できなくてもOK!ミニキッチンがあれば料理が作れる」で詳しく書いています。

リゾートバイトは食事付きだから自炊できなくてもOK!ミニキッチンがあれば料理が作れる【リゾバ】 ・リゾートバイト(リゾバ)をしてみたいけど、一人暮らし経験がなくて自炊したことがないから不安だなあ。寮生活では毎日自分で料理を作...

洗濯機と乾燥機もボタン1つ押すだけでできるので、めちゃくちゃ簡単です。

リゾートバイトは洗濯を自分でする!ボタン1つ押すだけでOK

リゾートバイトは洗濯を自分でする!ボタン1つ押すだけでOK【リゾバ】 初めてリゾートバイト(リゾバ)をするけど、洗濯はどうすればいいんだろう?一人暮らしの経験もないし、洗濯をしたこともない。洗濯のや...

「リゾートバイトに向いていない人」の誤解を解く

リゾートバイトは派遣先や職種によって仕事内容や年齢層、人間関係などが全然違います。ですので、接客が苦手な人でも、人見知りが激しい人でも、30代や40代以上の人でも、マジで誰でもできますし、あなたに合った仕事を見つけることができます。

「リゾートバイトは〇〇な人じゃないと向いていない」という誤解を解いていきます。

誤解①早起きできる人しか向いていない

早起きが苦手な人は午後から出勤できる職種を選べばOKです。代表的なのはフロントの遅番、ナイトフロントです。客室清掃なら通常は朝9時か10時ぐらいです。また、派遣先によっては皿洗いやレストランのホールでも出勤が朝9時や10時からだったり、午後からの場合もあります。

朝9時でも早いという人もいるかもしれませんが、世の中の多くの仕事は朝9時ごろから働くのでたいした問題ではないかと思います。それに、寮と職場が近いと出勤ギリギリまで寝ていられますからね。

誤解②接客業が好き・得意な人しか向いていない

リゾートバイトでは接客業以外の仕事もたくさんあります。例えば、客室やお風呂の清掃、皿洗い、調理補助、中番(仲番=なかばん)などです。

中番というのは旅館の調理場から仲居まで料理を運んだり、お皿を大量に準備する仕事です。僕は人見知りが激しくて接客業が大の苦手なので、リゾートバイト生活をしているときは主に中番で働いていました。

また、旅館やホテルの予約受付・事務の仕事もありますよ。

誤解③大学生や20代前半の若者しか向いていない

30代以上が36.3%、40代以上が17.7%

リゾートバイトはたしかに20代前半の若者が多いですが、30代はもちろん40~60代の人でも働いています。

実際に、夏休みや春休みだけ極端に増える大学生を除くとリゾートバイトをしている人はもいます。また、大手の各派遣会社の公式HPでも「さまざまな年齢の人が働いています」などと書かれていますからね。

リゾートバイトをしている人の年齢層のデータは「リゾートバイトに年齢制限はない理由と40~60代が18%もいる最新データ」に詳しく載せています。

リゾートバイトに年齢制限はない理由と40~60代が18%もいる最新データ【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、年齢制限はあるのかな。リゾートバイト=10代や20代の学生など若者ばかりというイメージがあ...

年齢層

リゾートバイトでは働く時期や環境、職種によって年齢層は大きく異なります。例えば、20代前半の若者が多い仕事の特徴は限られています。特に、たくさんの学生がリゾートバイトをするのは夏休みと春休みの時期だけです。

若者のリゾートバイトスタッフが多い派遣先は海の近くの観光地や遊園地で、職種はレストランのホールぐらいです。

つまり、同年代の異性との出会いが欲しい若者は海の近くや遊園地で働いたり、レストランのホールを選べば出会いが多いです。

一方で、30代以上のリゾートバイトスタッフが多い派遣先は旅館、職種は皿洗いや客室清掃などの裏方業務です。派遣先によってはフロントや仲居、スキー場のリフト係も年齢層が高めなこともあります。

ですので、例えば夏休みや冬休みの時期でも旅館で働けば年齢層が高めですし、海の近くのホテルや遊園地でも裏方業務であれば年齢層が高いです。

誤解④旅館やホテルは人間関係が悪い

自分と合う人もいれば合わない人もいる

リゾートバイトの人間関係は派遣先によって異なりますし、同じ派遣先でも職種によって異なります。ですので、「リゾートバイトは人間関係が悪い」というのは正しくないですね。当然ですが、これはリゾートバイトに限らずどんな仕事でも同じです。

働いている人が多い職場・職種であれば1人ぐらい自分と合わない人や嫌な人がいることもあります。でも、めちゃくちゃ優しい人やていねいに仕事を教えてくれる人、プライベートでも遊ぶぐらい仲良くなることもたくさんあります。

リゾバスタッフをていねいに扱う派遣先が増えている

僕の経験上、大きくてまともな派遣先はリゾートバイトスタッフを受け入れることに慣れていますので、リゾートバイトスタッフに対する扱いがていねいなことが多いです。僕の経験上、特に最近はパワハラやセクハラ問題がないように気をつける派遣先が多いです。

まともな派遣先であれば人手不足を補うためにはリゾートバイトスタッフを雇うことが重要だとわかっています。ですので、スタッフにすぐに辞められたり評判が悪くならないためにもリゾートバイトスタッフには親切に接してくれたり、ときには甘やかしてくれたりもします(笑)。

もちろん、仕事に関係ないことで罵声を浴びせられたり、差別や人格否定されるようなことがあればすぐに派遣会社の担当者か派遣先の人事部の人に言うといいですよ。もしも、あなたは悪くないのに派遣先がブラックだったら派遣会社からすぐに他の仕事を見つけてもらえたりしますからね。

誤解⑤田舎で生活しないといけない

リゾートバイトでは田舎の観光地や温泉地の多いのは事実です。とはいえ、東京23区内や京都・札幌・広島市内などの地方都市の仕事もあります。

また、寮や派遣先のすぐ近くは田舎だけど、大都市まで1時間以内に行ける派遣先もたくさんあります。実際に、僕は神戸市内の有馬温泉で働いていたのですが、有馬温泉からは神戸の繁華街まで30分、大阪まで1時間で行けますからね。

リゾートバイトの京都の仕事情報まとめ!祇園、嵐山、四条で働ける【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)で京都の都市部・京都市内で働きたい。外国人観光客が多くて英語を使える仕事は多いのかな。有名な嵐山や祇園(...

誤解⑥協調性が高くないと寮生活ができない

リゾートバイトではスキー場を除くとほとんどが個室の寮なので、プライベートが保たれます。特に、部屋の中にトイレやお風呂も付いている「完全個室タイプ」は1ルームのマンションとほぼ同じの環境で暮らせますよ。

誤解⑦イケメン・美女・リア充しか向いていない

「誤解③大学生や20代前半の若者しか向いていない」で説明したように、リゾートバイトでは派遣先や職種によって働いている人の年齢層やタイプが異なります。ですので、自分が非リア充だと思っていて、イケメンリア充とあまり関わりたくない人は裏方業務をするといいですよ。

一方で、イケメンや美女との出会いが欲しかったり、リア充の友達が欲しい人は海の近くや遊園地でレストランのホールなどの飲食系やフロントなどの接客業をすると出会いが多いです。

派遣会社はあなたの目的・状況で決める

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

時給が高めです。また、無料でオンライン英会話レッスンを受けることもできます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート 

アルファリゾートならオンライン英会話レッスンが無料で受けられる!【業界初】アルファリゾートという派遣会社に登録してリゾートバイト(リゾバ)を始めれば、オンライン英会話レッスンが無料で受けられます。 ...

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人に合っています。

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

時給の高さを重視したい人向け。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を替えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • リゾートバイトに向いている人の条件は「個室の寮に住める」だけ
  • リゾートバイトをする時期や派遣先、職種によって環境、仕事内容は異なる
  • あなたにピッタリの仕事を見つけることができる
  • 派遣会社はあなたの状況や好みに合わせる

以上、「リゾートバイトが向いている人は個室の寮に住める人!だから誰でもできる」について書きました。

個室の寮で暮らせる人であればマジで誰でもリゾートバイトをすることができます。ですので、あなたが希望する仕事の環境や職種、待遇を派遣会社の人に伝えると、あなたにピッタリの仕事を見つけることができますよ。

 

なお、初めてリゾートバイトをする人でまだ不安があるという方は以下の記事もぜひお読みになってください。リゾートバイトは年齢制限がないですし、夏休み中などの学生を除くと87%の人が一人で行っています。

実際に、僕もずっと29歳から32歳までの3年間一人でリゾートバイトをしていました。一人だからこそ、他の一人で来ている人と仲良くなりやすいというメリットもありますよ。

リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、一人で行く勇気がない。人見知りも激しいし、現地で友達ができるか不安だな。 一人でリゾ...
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40~60代が18%もいる最新データ【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、年齢制限はあるのかな。リゾートバイト=10代や20代の学生など若者ばかりというイメージがあ...
リゾートバイト初日の服装、挨拶、流れのまとめ!【普段着でOK/リゾバ】 「リゾートバイトの初日はどういう服装で行けばいいんだろう。派遣先に着いたら最初にどこに行って、誰に会えばいいんだろう。あいさつは...

Atsushi

あわせて読みたい