スマホで英語勉強しようぜ!姉妹ブログ「スマホで英語勉強ブログ」はここをクリック!
生活

リゾートバイトでタコパ(たこやきパーティー)ができる!タコ焼き機があれば最強【リゾバ】

リゾートバイトでタコパができる

リゾートバイトではたいていは寮が個室で、仕事の時間以外はもちろん自由です。ですので、仕事が終わってからや休みの日に友達の部屋でお酒を飲んだり、ゲームをすることもできます。

また、みんなで集まってタコパ(たこやきパーティー)をすることだってできます。実際に、僕がリゾートバイトをしていたときに付き合っていた彼女は、寮の部屋で女の子同士集まってタコパをしたことがあります。

また、寮の部屋ではないですが、僕は仲のいい正社員の先輩の家で男女数人集まってタコパをしたことがあります。

 

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

リゾートバイトでは田舎で数か月間暮らすことが多いので、田舎生活に飽きる場合があります。たまには仲のいいメンバーと寮の部屋でタコパや部屋飲みをして気分転換をするのもいいですよ。タコパはあまりお金をかけないでできますからね。

【目的別】リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単で、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

ビーグッド

ビーグッドは2017年にできた新しい派遣会社で、メールやLINEの返信がめちゃくちゃ早いと評判です。

選べる仕事の数は大手と比べると少ないのですが、その理由はホワイト求人のみを厳選しているからです。

また、100%寮完備で、仕事が決まった時点で100%お祝い金がもらえて、bePoint(ビーポイント)という独自のポイント制度があり、アマゾンギフト券かJTB旅行券がもらえます

#ビーグッド(公式HP)

確実にホワイト企業で働きたい人にピッタリです。特典もリゾバ業界トップレベルです。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1,2を争います。サポートが丁寧なので初心者向きです。また、1~2週間以内の超短期の仕事が多いです。

ただし、他の派遣会社よりも時給が低めなので、1か月以上働く人は効率よく稼ぐことはできません。僕の周りのリゾバ経験者はよく「初心者はサポートをしてもらえるからいいけど、経験者にはメリットがあまりない」と言っていました。

#ヒューマニック(公式HP)

時給が低くても気にしないという初心者や、2週間以内の超短期の人向けです。 

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラスです。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という人にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

#グッドマンサービス(公式HP)

1ヶ月以上働く人にめちゃくちゃおすすめ!時給が高いので効率よく稼げます。

 

初めてリゾートバイトをする人も派遣会社を乗り替えたいという人も、上記のどれか1つの派遣会社に登録するといいですよ。「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

寮で過ごす時間は自由にできる

当然ですが、リゾートバイトでは仕事以外の時間は寮で何をするのも自由です。もちろん、夜中に騒音を出すなど他の人に迷惑を掛けてはいけませんが、それ以外は何をしてもいいです。部屋でお酒を飲んでもいいし、プレステ4やニンテンドースイッチを持ち込んでみんなで楽しむこともできます。

また、家から持ち込むものも完全に自由です。たとえば、運動をしたい人はヨガマットやバランスボールを持ち込んでもいいですし、本格的な調理器具を持ち込んで部屋で料理をするのも自由です。

タコパをするならタコ焼き器さえ持ち込むかアマゾンで買えば、かんたんにできます。材料やお酒は近くのスーパーで買えばいいですからね。

リゾートバイトでは休みの日にやることがなさすぎて退屈することもありますから、たまには仲のいいメンバーでタコパでもしてみるのもいいと思います。

異性の寮に入るのは禁止されている場合が多い

寮のルールは絶対に守る

寮のルールは職場となるホテルや寮によって違います。ほとんどの職場では男女の寮は別々で、異性の寮へ入ることは禁じられています。寮のルールを破ると、職場の人や派遣会社の担当者に迷惑がかかります。ですので、異性の寮へ入ることが禁止されている場合は、絶対にルールは守りましょう。

派遣スタッフはふつうにしていたらクビにされることはありません。ただし、寮や職場のルールを破るとすぐにクビにされる可能性が高いです。

実際に、僕が働いていた有馬温泉の旅館で、僕が働く前に寮の部屋に女の子を連れ込んだのがバレてすぐにクビになった人がいたようです。派遣会社の担当者に「過去にそういう人がいたので気をつけてください」と僕は事前に注意されました。もちろん、僕はちゃんとルールを守っていましたよ。

男女で同じ寮の場合は神!

寮は職場となるホテルや旅館によって違います。ですので、たまに男女が同じ寮に住む場合があります。このパターンの寮は神です(笑)。ちなみにですが、部屋はもちろん別々ですし、たいていは異性の部屋へ入ることはできません。もちろん、実際にはみんな異性の部屋に行きまくっています。

男女で同じ寮に住んでいる場合は異性の部屋に入ることが禁止されている場合は、もちろん異性の部屋に行ってはいけません。ですが、「異性の部屋に行ってもOK」のルールだと寮の部屋で男女でタコパや部屋飲みができますね。

先輩社員の家で男女数人でタコパした

先輩社員の家でよく飲み会をしていた

僕はリゾートバイトで兵庫県の城崎(きのさき)温泉で働いていたときに、一度だけタコパをしたことがあります。地元出身の正社員の先輩がいて、その人はお酒が好きなので何度か仲のいいメンバーを呼んでその先輩の家でお酒を飲んでいました。

僕も2回飲み会に呼んでもらって、そのうちの1回がタコパでした。ちなみに、もう1回はナベパ(鍋パーティー)をしたのですが、僕は運よくそのときに同じく派遣のリゾバ仲間の彼女ができました(笑)。

正社員も派遣も一緒に飲み会

そこの旅館は正社員も派遣のリゾバスタッフも20代から30代前半の人が多く、正社員も派遣もみんな仲良かったです。ですので、タコパをしたときも男女ともに正社員もいたし、派遣スタッフもいました。

正社員と派遣スタッフの壁がなくて仲がいいかどうかは派遣先次第ですが、僕は運がよかったです。この城崎の旅館の他では、長野県の白馬にあるスキー場&ホテルで働いていたときも正社員と派遣の中がよかったです。

このタコパをしたときの女メンバー3人は全員仲居で、僕含めて男メンバー4人は調理や調理補助(中番=なかばん)という職種でした。仲居の女の子が夜10時ごろに仕事が終わって、そのあとに車を持っている人に乗せてもらって、先輩社員の家にみんなで行きました。

会話の内容は合コン状態(笑)

男4人、女3人のタコパだったので、当然雰囲気はまんま合コンでした(笑)。ちょっとは仕事の話とか職場の人のウワサ話とか(笑)もしたけど、ぶっちゃけ飲み会でそんなこと話してもおもしろくないですよね。なので、だいたい恋愛の話とかしてました。ま、当然ですね(笑)。

とはいえ、ガチでイチャイチャしだすような人は誰もいなかったです。みんな普通に楽しく飲んで、たこ焼きつくって食べてました。たこ焼きってたこ焼き粉(薄力粉)、タコ、たこ焼きソースさえあればつくれますからね。あとはかつお節やあおのりといった調味料ぐらいですし。

このときも500円ほどみんなで出し合って、あとは各自お酒を持ち寄ったのでお金はほとんどかかりませんでした。

仮眠して仕事に行く人もいた

僕はタコパの次の日は休みだったのですが、何人かは朝から仕事の人もいました。ですので、夜中の1時ぐらいには落ち着いて、寝る人もいました。冬の城崎温泉はカニシーズンで毎日忙しいので、みんな疲れていましたからね。

仲居の女の子は朝6時ごろから仕事だったのですが、早朝車で送ってもらって働いていました。タフだなあ。

その後、昼間で寝ている人もいて、僕や友達のリゾバ仲間は同じ寮に住んでいる先輩社員の車に乗せてもらって帰りました。ま、普通の飲み会ですね。

ちなみに、僕は同じくリゾバスタッフの仲居の女の子とこのタコパではじめてゆっくり話して、次の鍋パーティーで付き合うことになりました(笑)。彼女は背が高くてキレイなタイプだったのですが、僕はこのタコパの前から一度話してみたいと思っていました。ですので、このタコパとナベパのおかげで彼女ができてめちゃくちゃラッキーでした。

ホワイト求人のビーグッド、高時給のグッドマン

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

ビーグッド

ビーグッドは2017年にできた新しい派遣会社で、メールやLINEの返信がめちゃくちゃ早いと評判です。

選べる仕事の数は大手と比べると少ないのですが、その理由はホワイト求人のみを厳選しているからです。

また、100%寮完備で、仕事が決まった時点で100%お祝い金がもらえて、bePoint(ビーポイント)という独自のポイント制度があり、アマゾンギフト券かJTB旅行券がもらえます

#ビーグッド(公式HP)

確実にホワイト企業で働きたい人にピッタリです。特典もリゾバ業界トップレベルです。 

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1,2を争います。サポートが丁寧なので初心者向きです。また、1~2週間以内の超短期の仕事が多いです。

ただし、他の派遣会社よりも時給が低めなので、1か月以上働く人は効率よく稼ぐことはできません。僕の周りのリゾバ経験者はよく「初心者はサポートをしてもらえるからいいけど、経験者にははメリットがあまりない」と言っていました。

#ヒューマニック(公式HP)

時給が低くても気にしないという初心者や、2週間以内の超短期の人向けです。 

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

#グッドマンサービス(公式HP)

時給の高さを重視したい人向けです。効率よく稼ぐことができますよ。

ビーグッドはリスクがなく、特典も多い

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、1つの旅館・ホテルに複数の派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するといいですよ。

一方で、「ブラックな旅館やホテルで働くリスクを取りたくない」という人はホワイト求人に厳選しているビーグッドが合っています。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはホワイト求人厳選のビーグッドにして、2回目からは時給が高いグッドマンサービスに替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPをよく見比べたり、登録をする前にメールやLINEで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする人も派遣会社を替えたいという人も、上記のどれか1つの派遣会社に登録するといいですよ。「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はホワイト求人厳選のビーグッドで、後から時給が高いグッドマンサービスに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。 派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

まとめ

リゾートバイトでは田舎で何か月も生活する場合が多いのですが、田舎生活に飽きることもよくあります。ですので、たまには寮の部屋や近くに住んでいる正社員の家でタコパや飲み会をするのもいいと思います。もちろん、男女数人でやると楽しいですよ。運が良ければ彼女や彼氏ができますからね(笑)。

「休みの日にやることがない」と言って毎日同じような生活ばかりしていると、人間はやっぱり飽きてきます。ですので、気分転換をするという意味でもタコパをするのはいいと思いますよ。

以上、「リゾートバイトでタコパ(たこやきパーティー)ができる!タコ焼き機があれば最強」について書きました。

リゾートバイトとはわかりやすく説明
リゾートバイトとは?派遣の住み込みアルバイトの仕組み・システムをわかりやすく解説する「リゾートバイト専門ブログ」を運営しているAtsushi(あつし)です。 僕は2014年の9月から2017年8月まで3年間リゾート...
リゾートバイトは一人で行く人が87%
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)は87%の人が一人で行くというデータがありす。初めてリゾバをする人はみんな不安です。行ってしまえば何とかなりますし、同じく1人で来てる人と仲良くなりやすいというメリットがあります。興味がある人はリゾバをしてみるといいですよ。...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)には年齢制限はないので65歳まで働けます。実際に、リゾバは男性も女性も40代や50代の人も多いですし意外と年齢層は高めです。30代も多いので、20代以下の大学生ばかりではないです。...
リゾートバイトの初日の服装・あいさつ
リゾートバイト初日の服装、挨拶、流れのまとめ!【普段着でOK/リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)の初日の流れやあいさつ、服装をまとめました。家から派遣先に行くまでの流れです。リゾバ先に着いたら挨拶をしましょう。挨拶は名前と「よろしくお願いします」を言っておけばOKです。手土産は特に必要ありません。...

Atsushi

ABOUT ME
Atsushi
Atsushi
大学中退→ワーキングホリデー(AUS2年、NZ1年)→リゾートバイト(3年)→事務に転職→現在自営業。京都市出身。温泉ソムリエ所持。TOEIC900以上が目標(現在785)。◆詳しいプロフィール◆
【緊急事態宣言】リゾートバイト以外のバイトが見つかる求人サイト

採用されたら5,000~10,000円のお祝い金

コロナウイルスの感染が拡大により外国人旅行者が激減し、日本人も外出を自粛しているためリゾートバイトの求人が激減しています。

また、コロナウイルスが収束してもコロナウイルスの影響で景気が悪くなると旅行をする人が増えません。

旅行者が増えない限りはリゾートバイトの求人数はいつになっても増えません。

ですので、リゾートバイト以外でお金を稼ぐ方法を考えるのもいいと思います。

マッハバイトで47都道府県どこでもバイトが見つかる

リゾートバイトは観光地で働く仕事がほとんどですので、コロナウイルスの影響で求人が減りまくっています

ですので、リゾートバイト以外でお金を稼ぐ方法を考えるのもいいと思います。

マッハバイト:リゾートバイトとは比べ物にならないほど求人が多いサイトです。住み込みは少なめですが、47都道府県どこでもアルバイトがあります。

しかも、採用されたら5,000~10,000円のお祝い金が必ずもらえますよ

リゾートバイトじゃなくてもOK」という人なら確実にいい求人が見つかります 

こちらの記事もおすすめ!