主要派遣会社の最新情報・キャンペーンはこのページ【2019/11/11更新】
リゾートバイトをしたい人

リゾートバイトを始めるのにTOEICのスコアはいらない!働けばリスニングは伸びる!【リゾバ】

リゾートバイトでTOEICのリスニングは伸びる

リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、リゾートバイトは外国人観光客も多い旅館やホテルで働く機会が多いから英語を使う仕事も多いと聞いたことがある。

TOEICのスコアを履歴書で書いたり、派遣会社との面接で聞かれることはあるのかな。TOEICで高得点を取っていたら時給を上げてもらえたりするんだろうか。

リゾートバイトで英語を使って働いたらTOEICのスコアは伸びるのかな。

こういった疑問に答えます。

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があります。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

 

結論から言いますと、リゾートバイトを始めるときにTOEICのスコアは必要ありませんし、派遣会社との面接や電話面接でスコアを聞かれることもありません。

なぜなら、リゾートバイトの面接は実際には面接というよりかは「リゾートバイトについての説明」に近いからです。ですので、リゾートバイトではぶっちゃけ誰でも派遣会社に採用されます。

実際に、僕が大手の派遣会社に登録したときは電話面接でリゾートバイトの仕組みや契約のこと、寮の環境などついて説明を受けながら「はい」とか「わかりました」と言っているだけで採用され、その後すぐに仕事を紹介してもらえましたからね。

リゾートバイトの登録方法は派遣会社によって多少異なりますが、まずは派遣会社の公式HPでweb登録をするパターンが多いです。そして、webでかんたんな履歴書のようなものを記入することもあります。

ですので、TOEICや英検、その他の資格を持っている人は履歴書に書いて英語力や他の資格をアピールすることができますよ。つまり、外国人観光客が多い観光地やスキー場で英語を使って働きたくてTOEICのスコアや英検などの資格を持っている人は、高い英語力が必要とされる派遣先・職種により採用されやすくなります。

 

僕自身はリゾートバイトをしていたときはTOEICは受けたことはありませんでしたが、リゾートバイトを辞めた後の2017年に2回受けてスコアは770と785でした(リスニング、リーディングともに380~400ぐらい)。

僕は実際にTOEICを受けて分かったのですが、リゾートバイトで北海道や長野のスキー場、神奈川の箱根温泉、京都といった外国人が多い観光地で旅館の仲居やフロント、レストランのホールで英語を使って働くとTOEICのリスニングは間違いなく伸びます。

なぜなら、TOEICはビジネス英語と日常英会話のテストですので、ホテルのフロントやレストランでの会話は毎回必ず出題されるからです。つまり、リゾートバイトで英語を使って働いたシチュエーションと同じような会話がTOEICで出題されます。

日本人は英語の文法や長文は得意な人が多いですが、リスニングは苦手な人が多いです。なぜなら、日本では普通に生活していても英語を聞いたり話したりする機会はほとんどないからです。

でも、リゾートバイトで英語を使って働くとリスニングは間違いなく伸びますし、スピーキングも伸びます。僕はワーキングホリデーでオーストラリアとニュージーランドで合計3年働いた経験があり、日本に住んでいる今でもTOEIC900を目指して英語の勉強をしているからわかるのですが、スピーキングが伸びるとリスニングも伸びます。

 

本来なら英語のネイティブスピーカーと話してリスニングやスピーキングを伸ばすためには高いお金を払って英会話学校に通ったり、比較的安いオンライン英会話を受けないといけません。

でも、リゾートバイトなら1日8,000~12,000円ほど稼ぎながらリスニングやスピーキングを伸ばすこともできます。

ですので、お金を稼ぎながらTOEICや英語力を上げたい人はリゾートバイトをするといいですよ。リゾートバイトは1週間~1か月の仕事も多いので、GWやお正月、夏休み、春休みにアルバイトをしたい学生さんにもピッタリですよ。

また、短期でガッツリ貯金ができるのでこれから海外留学やワーキングホリデー、世界一周旅行などで海外に行きたい人もよくリゾートバイトをしています。

この記事では「リゾートバイトを始めるのにTOEICのスコアはいらない!働けばリスニングは伸びる!」について書きます。

目次

あなたの目的に合わせた派遣会社を選ぶ

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。以下の大手の3社の中から1つを選ぶといいですよ。

ヒューマニック

ヒューマニックはリゾートバイト業界で最大手の派遣会社でして、選べる仕事の数が多いです。特に、短期の仕事が多いので、1週間~1ヶ月未満の仕事を探している人に合っています。

一方で、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。ですので、2ヶ月以上の中長期で働く人には正直おすすめしません。働けば働くほど、他の派遣会社よりも損しますからね。

ヒューマニック

1ヶ月以内の仕事を探している人におすすめ。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給の高さがリゾバ界で1,2を争います。また、3か月以上の長期で働ける人のみ無料でオンライン英会話レッスンを受けることができます。英会話レッスンだけではTOEICのスコアはあまり伸びませんが、これから海外に行きたい人には合っています。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事が全然ないという大きな欠点があります(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人におすすめ。

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さはアルファリゾートと同等以上です。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にピッタリです。

短期の仕事はヒューマニックよりも少ないですが、アルファリゾートよりかははるかに多いです。

グッドマンサービス

1ヶ月以上働く人にめちゃくちゃおすすめ!時給が高いので効率よく稼げる。

 

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方でも、上記のどれかの派遣会社に登録しておけば失敗することはまずありません。「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

ニセコと白馬のスキー場は外国人と一緒に働ける

北海道のニセコや長野の白馬はマジで外国人観光客(特にオーストラリア人)だらけです。ですので、冬の間はスキー場のリゾートバイトもめちゃくちゃおすすめです。

僕は白馬のスキー場&ホテルで3か月働いていましたが、お客さんだけでなくスタッフも台湾人、アメリカ人、イギリス人、カナダ人など外国人が20人ぐらいいました。

2019-2020年のスキー場のリゾートバイトについては「【2019-2020】冬のスキー場住み込みリゾートバイトまとめ!年末年始の短期や大学生の春休み」にくわしく書いています。

2019-2020スキー場リゾートバイトまとめ
【2019-2020】スキー場リゾートバイト・冬の住み込みアルバイトまとめ!短期・長期・大学生の春休み【リゾバ/滑り放題】 2019~2020年の冬はスキー場でリゾートバイト(リゾバ)をして、スノボ(スキー)をしまくりたい。スキー場のアルバイトはやっぱ...

リゾバの履歴書・面接にTOEICのスコアはいらない

リゾートバイトは誰でも採用される

リゾートバイトを始めるときにTOEICのスコアは必要ありませんし、派遣会社との面接や電話面接でスコアを聞かれることもありません。なぜなら、リゾートバイトはいい意味で誰でも採用されるので、採用されるためには英語力や資格は必要ないからです。

リゾートバイトの登録方法は派遣会社によって多少異なりますが、まずは派遣会社の公式HPでweb登録をするパターンが多いです。そして、webでかんたんな履歴書のようなものを記入することもあります。

web登録の後に電話で面接(面談)を受ける

web登録が終わると派遣会社の人から電話がかかってきて、電話面接が始まります。派遣会社によっては東京や大阪、札幌などの大都市の近くに住んでいる人のみ電話面接ではなく派遣会社の事務所で対人の面接を受ける場合もあります。

ちなみに、僕が派遣会社に登録したときは関西のびわ湖の滋賀県に住んでいて大阪まで電車で1時間以上離れていたので、電話面接でした。

「面接」というよりも「リゾートバイトについての説明」に近い

リゾバのシステム、契約、寮の環境についての説明

電話面接の内容はもちろん派遣会社によって異なりますが、僕がリゾートバイト生活で出会った友達から直接聞いたり、派遣会社の公式HPを見る限りではどこの派遣会社も似たようなもので、面接というよりも「リゾートバイトの説明」に近いです。

電話で「はい」、「わかりました」と言うだけで採用

実際に、僕が電話面接を受けたときも面接らしい面接は全然なく、リゾートバイトの仕組みや契約のこと、寮の環境などついて説明を受けながら「はい」とか「わかりました」と言っているだけで採用され、その後すぐに仕事を紹介してもらえましたからね。

ですので、リゾートバイトはいい意味で誰でも派遣会社に採用されますし、仕事を紹介してもらえます。万が一、電話面接の後に派遣会社から連絡が来なかったり仕事を紹介してもらえなければ、他の派遣会社に登録すればいいだけですからね。

技術や資格をアピールすることはできる

資格があればあなたの印象が良くなる

リゾートバイトの派遣会社はいい意味で誰でも採用されるので、TOEICのスコアや資格は何一つ必要ありません。とはいえ、英語や中国語などの外国語が得意な人や他の資格を持っている人はweb上の履歴書に書けばもちろんアピールできます。

過去の仕事の経験や特技も活かせる

また、過去の仕事の経験や特技もアピールになりますよ。

実際に、僕はリゾートバイトをする前にワーキングホリデーで3年海外で働いていたので英語が日常会話ができるのですが、電話面接のときに「英語を話せるのなら、外国人のお客様が多い観光地で接客業をすると先方(=派遣先)にも喜んでいただけますよ」などと言われましたからね。

ですので、外国人観光客が多い観光地やスキー場で英語を使って働きたくてTOEICのスコアや英検などの資格を持っている人は、高い英語力が必要とされる派遣先・職種により採用されやすくなりますよ。

リゾバで英語を使えばTOEICリスニングが伸びる

TOEICはビジネス英語と日常会話のテスト

自然な英語を聞くことができる

僕はリゾートバイトを辞めた後の2017年にTOEICを2回受けてスコアは770と785でした。

リゾートバイトで英語を使って働くとTOEICのリスニングは間違いなく伸びます。なぜなら、観光地やスキー場で外国人のお客さんと英語で話すと自然な英語を聞けるからです。

お金を稼ぎながら英語力も伸ばせる

日本で普通にアルバイトをしたりして生活していても英語のネイティブスピーカーと話せる機会はほとんどないので、リゾートバイトはTOEICのリスニングや英会話を伸ばすのに最高です。

しかも、当然ですがリゾートバイトは仕事なので働きながらビジネス英語を学べます。TOEICはビジネス英語と日常会話(旅行など)しか出題されませんので、リゾートバイトはTOEIC対策としてもピッタリです。

リゾバでは外国人と一緒に働くこともできる

正社員や日本でワーホリをしている外国人も多い

また、リゾートバイトで外国人が多い観光地やスキー場で働くと、お客さんだけでなく正社員の先輩やリゾートバイト仲間に外国人がたくさんいることもあります。

実際に、僕が長野の白馬のスキー場で働いていたときは台湾人、中国人、アメリカ人、イギリス人、カナダ人など外国人が20人ぐらいいました。日本でワーキングホリデーをしていたり、日本の大学に留学していて春休みや夏休み中にリゾートバイトをしている外国人が多いです。

白馬とニセコはマジで外国人だらけ

僕は白馬でも外国人客が比較的少なめのスキー場&ホテルで働いていましたが、白馬の八方(はっぽう)エリアや北海道のニセコで働くと同僚が外国人だらけという話をよく聞きますよ。

いろいろな英語の訛りに慣れることができる

アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの英語

現在のTOEICのリスニング問題はアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリアの4つの地域の英語(いわゆる訛り)で読まれます。ですので、リゾートバイトでいろんな地域の英語を聞くとTOEICのリスニング対策が自然とできてしまいます。

ちなみに、スキーやスノボの初心者や滑らない人でもスキー場でリゾートバイトができますよ。実際に、僕が働いていたスキー場でも全体の20~30%ぐらいの人はスノボもスキーもまったくしませんでしたからね。

英語を話したくてスキー場で働く人も増えている

また、僕自身も白馬で働きたいと思ったのは白馬にはオーストラリア人が多いからという理由だけでして、最初はスノボをするつもりはありませんでした。でも、運動がてらにスノボを始めてすっかりハマってしまいました。

 

スノボ初心者・滑らない人でも冬のスキー場で住み込みアルバイトができる!20%の人は滑らなかった

滑れない人でもスキー場でアルバイトできる
スノボ初心者・滑れない人でも冬のスキー場で住み込みアルバイトができる!20%の人は滑らなかった【スキー未経験者】 冬の間はスキー場で住み込みでアルバイトがしたいけど、スノーボード(スノボ)スノボもしたことがないし不安だなあ。スノボ初心者や未経...

リゾートバイトで寒いのが苦手・冬が嫌いな人はスキー場で働けばいい!白馬は暖かい

白馬のスキー場は暖かい
リゾートバイトで寒いのが苦手・冬が嫌いな人はスキー場で働けばいい!白馬は暖かい【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたい(している)けど、寒いのが苦手だから冬の寮生活が心配だなあ。北海道や東北、北陸のような寒い地域で...

リゾバだけではリーディングは伸びにくい

リスニングとリーディングは別

リゾートバイトで英語を使って働くとスピーキングやTOEICのリスニングが伸びることは間違いありません。

一方で、英語を使って働くだけではTOEICのリーディング(文法、長文)はぶっちゃけほとんど伸びません。なぜなら、リスニングとリーディングは基本的には別の能力ですし、特にTOEICのリーディングとスピーキングは別の問題だからです。

TOEICのリーディングは語彙力(単語力)が重要

ですので、リーディングを伸ばしたい人は自分で勉強したり、英語がうまい日本人や英語のネイティブスピーカーに教えてもらうなどしないといけません。

ちなみに、僕はTOEIC900以上を目指して勉強しているのですが、リーディングを伸ばすために定番中の定番の「金のフレーズ」という単語帳や「TOEIC公式問題集」という公式模試を使っています。

リゾバなら海外経験豊富な人の体験談を聞ける

これから海外に行く人や海外帰りの人と出会える

リゾートバイトをしている人の中には留学やワーキングホリデー、世界一周旅行のためにお金を貯めながら英語を勉強している人がたくさんいます。

また、海外から帰ってきて一時的にお金を貯めるためや英語を使って働くためにリゾートバイトをしている人もたくさんいます。僕自身も2014年にニュージーランドのワーキングホリデーから帰ってきてすぐにリゾートバイトを始めました。

同じ時期に海外に行く友達もできる

特に、白馬やニセコのように外国人がめちゃくちゃ多いリゾバ先でリゾートバイトをすると、これから海外に行く人や海外から帰ってきた人と出会うことができます。僕が実際にリゾートバイトをしたリゾバ先で言うと、兵庫の城崎(きのさき)温泉や同じく兵庫の有馬温泉でも、これから海外に行く人や海外帰りの人に何人も会いました。

ですので、外国人客が多くて英語を使って働けるリゾバ先で働くと、同じ時期に海外に行く友達ができたり、海外経験が豊富な日本人から留学やワーキングホリデーの体験談や英語の勉強方法を教えてもらうこともできます。

特に、海外留学やワーキングホリデーなどで海外に行った人が周りにあまりいないという人は、英語を話せるリゾバ先で働いて海外生活の体験談を聞いたり質問や相談をするといいですよ。

短期のヒューマニック、時給のグッドマン

リゾートバイトで英語を使って働くとTOEICのリスニングや英会話力が伸びます。

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給が高めです。また、3か月以上の長期で働ける人のみ無料でオンライン英会話レッスンを受けることもできます。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート 

アルファリゾートでオンライン英会話が無料
アルファリゾートでリゾートバイトをすればオンライン英会話レッスンが無料で受けられる!【業界初】アルファリゾートという派遣会社に登録してリゾートバイト(リゾバ)を始めれば、オンライン英会話レッスンが無料で受けられます。 ...

長期で働きたくて、且つ英語を勉強している人のみに合っています。

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス

時給の高さを重視したい人向けです。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を替えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • リゾバでニセコ、白馬、京都、箱根などで働くと毎日英語を使って働ける
  • 英語を使って働けばTOEICのリスニングや英会話が伸びる
  • ニセコや白馬で外国人の先輩や同僚も特に多い
  • 英語を使える派遣先ではこれから海外に行く人や海外帰りの人と出会える
  • リゾバだけではリーディングは伸びない

以上、「リゾートバイトを始めるのにTOEICのスコアはいらない!働けばリスニングは伸びる!」について書きました。

【2019-2020】冬のスキー場住み込みリゾートバイトまとめ!年末年始の短期や大学生の春休み

2019-2020スキー場リゾートバイトまとめ
【2019-2020】スキー場リゾートバイト・冬の住み込みアルバイトまとめ!短期・長期・大学生の春休み【リゾバ/滑り放題】 2019~2020年の冬はスキー場でリゾートバイト(リゾバ)をして、スノボ(スキー)をしまくりたい。スキー場のアルバイトはやっぱ...

リゾートバイトで長野県白馬村のスキー場の体験談!レストランのホールをした大学生の話

白馬スキー場体験談インタビュー
リゾートバイトで長野県白馬村のスキー場の体験談!レストランのホールをした大学生の話【インタビュー#01】長野県の白馬村にあるホテルでリゾートバイトをした大学生の孝太郎くん(仮名)にリゾートバイトのガチ体験談をインタビューしてきました。 ...

Atsushi

あわせて読みたい