【無料】英語学習、ワーホリの相談・質問はこのページ
職種

リゾートバイト・住み込みアルバイトのカフェ・ラウンジの仕事について【リゾバ】

リゾートバイトのカフェ・ラウンジの仕事について

住み込みアルバイト・リゾートバイト(リゾバ)でカフェやラウンジで働きたいけど、カフェの求人はあるんだろうか。仕事内容は一般的なカフェと同じなのかな。

接客業や飲食店のアルバイト経験がなくても採用されるんだろうか。

おすすめの派遣会社はどこだろう。

リゾートバイトのカフェ・ラウンジの仕事についてくわしく知りたい。

こういった疑問に答えます。

結論から言いますと、リゾートバイトではカフェの仕事は比較的少ないです。なぜなら、リゾートバイトでは旅館・ホテル、海、スキー場といったレジャー施設の仕事が大半だからです。

ただし、長野の軽井沢や沖縄のような大人気の観光地であればカフェの仕事もあります。つまり、リゾートバイトではスタバのような大手のチェーン店で働くことはできませんが、個人経営のカフェで働くことはできます。

また、大きな旅館やホテルではカフェが併設されていることもあるので、旅館やホテル内のカフェで働くこともできます。ちなみに、ホテル内のカフェはラウンジと呼ばれることもあります。

実際に、僕が働いていた長野の白馬にあるスキー場&ホテルにはカフェがあったので、カフェで働いていたリゾートバイトスタッフもいました。ホテル内のカフェの仕事内容は町にあるカフェと同じく、開店準備、レジ、フード・ドリンク作りなどです。

リゾートバイトではカフェの仕事は少ないので、「どうしてもカフェで働きたい」という人は希望通りの仕事を見つけることは正直言って少し難しいです。

でも、「できればカフェで働きたいけど、レストランでもいい」という人はリゾートバイトをすした方がいいと僕は思います。

リゾートバイトは毎日の食費・寮費・水道光熱費が無料で生活費が全然かからないので、給料のほとんどすべてを貯金することだってできますからね。

 

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年で、5つの旅館やホテルで働いていました。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

 

この記事では「リゾートバイト・住み込みアルバイトのカフェ・ラウンジの仕事について」について書きます。

僕自身はリゾートバイトでカフェの仕事をしたことはありません。ですので、この記事を書くために各派遣会社の公式HPを見て調べました。

また、僕が白馬のホテルで働いていたときにカフェで働いていたIくんから聞いた話も紹介します。

【目的別】リゾートバイトのおすすめ派遣会社

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単で、各派遣会社の公式HPでweb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

ビーグッド

ビーグッドは2017年にできた新しい派遣会社で、メールやLINEの返信がめちゃくちゃ早いと評判です。

選べる仕事の数は大手と比べると少ないのですが、その理由はホワイト求人に厳選しているからです。

また、100%寮完備で、仕事が決まった時点で100%お祝い金がもらえて、bePoint(ビーポイント)という独自のポイント制度があり、アマゾンギフト券かJTB旅行券がもらえます

#ビーグッド(公式HP)

確実にホワイト企業で働きたい人にピッタリです。特典もリゾバ業界トップレベルです。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1,2を争います。サポートが丁寧なので初心者向きです。また、1週間以内や2週間以内の超短期の仕事が多いです。

ただし、他の派遣会社よりも時給が低めなので、1か月以上働く人は効率よく稼ぐことはできません。僕の周りのリゾバ経験者はよく「初心者はサポートをしてもらえるからいいけど、経験者にはメリットがあまりない」と言っていました。

#ヒューマニック(公式HP)

時給が低くても気にしないという初心者や、2週間以内の超短期の人向けです。 

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラスです。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という人にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

#グッドマンサービス(公式HP)

1ヶ月以上働く人にめちゃくちゃおすすめ!時給が高いので効率よく稼げます。

 

初めてリゾートバイトをする人も派遣会社を乗り替えたいという人も、上記のどれか1つの派遣会社に登録するといいですよ。「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

リゾートバイトでカフェの仕事は少ない

リゾバではカフェの求人は少ない

リゾートバイトは旅館・ホテル、海、スキー場などのレジャー施設で仕事が大半です。ですので、カフェの仕事は正直言って少なめです。

実際に、リゾートバイトの大手派遣会社であるヒューマニックの公式HPにも以下のように書かれていますからね。↓

お客様のご案内、ドリンク、軽食の注文、配膳、調理補助、お会計など店内の全般的なお仕事です。街中のカフェとお違い、リゾートならではのきれいな景色と空気を満喫できる作りになっている所も多く、気持ち良く働けるのも特徴です。募集自体が少ないので、見つけたら即応募がオススメです!

カフェの求人がまったくないわけではありませんが、ヒューマニックでは常に2,800~4,000件もの仕事があるうちカフェの仕事は10~20件程度なので、かなり少ないといえます。

なお、リゾートバイトで働けるカフェはスタバのような大手のチェーン店ではなく、個人経営のカフェが多いです。

旅館・ホテル内のカフェで働くことができる

レストランの求人なのにカフェで働く場合がある

大きな旅館やホテルには館内にカフェやラウンジがよくあります。ですので、大きな旅館やホテルで働くと運が良ければカフェで働くこともできます。

ただし、1つだけ注意点があります。それは、旅館やホテルではレストランの求人でも実際にはカフェで働く場合があるということです。

働いてから配属が決まる場合がある

これは僕が実際にリゾートバイトで働いた白馬のホテルであったことです。

大きなホテルではホテル内にレストランやカフェ、バーがいくつかあります。そして、すべてのレストランやカフェは同じ「料飲部」という飲食系の部署に分けられます。

ホテルによっては求人を出す時点ではレストラン、カフェ、バーなどと細かく分けられておらず、すべて「レストラン・カフェなどのホール業務」という大きなくくりに入っている場合があります。

つまり、あなたの職場となる旅館やホテルに到着してから初めて「Aくんはバイキングレストラン、Bくんはカフェ、Cくんはバー」などと細かい配属が決まることもあります。

カフェ経験者は優先される説

また、シフトが細かく決められていて「Aくんは朝はレストランで夜はバー、Bくんは基本的にカフェだけど忙しい日はレストラン」のように毎日働く場所が変わることもあります。

ですので、大きな旅館やホテルで働くと「派遣会社からはレストランで働くと聞いていたけど、派遣先に到着したらカフェで働くように言われた」ということもあり得ます。

あなたがどこに配属されるかはぶっちゃけ運次第です。ただし、例えばカフェでアルバイトをした経験が豊富な人であればカフェに配属されやすいということは十分が考えられます。

リゾートバイトのカフェの仕事内容

一般的なカフェと同じ

リゾートバイトのカフェの仕事内容は街にあるカフェとまったく同じです。一般的なカフェの仕事内容は以下の通りです。

◆カフェの仕事内容

・開店準備

・調理、ドリンク作り

・配膳

・レジ

・洗い物

・後片付け

カフェのタイムスケジュール例

僕が白馬のホテル内のレストランで働いていたときにIくんというリゾートバイトスタッフがいたのですが、Iくんは昼間はカフェで夜はレストランで働くパターンが多かったです。

また、白馬は冬のスキーシーズンが忙しいので、冬の間はカフェのスタッフだけで10人以上いました。

僕が働いていたホテル内のカフェのタイムスケジュールを紹介します。

◆カフェのスケジュール

8:00 出勤、準備

8:30 カフェ開店

10:30 レストランに移動して後片付けの手伝い

11:00 休憩、食堂でお昼ご飯

12:00 カフェで午後の仕事開始

17:00 カフェ閉店、後片付け

通しシフトか中抜けシフト

僕が働いていたホテルのレストランでは人によって微妙に出勤時間が異なりましたが、カフェの人たちはだいたい↑のようなスケジュールで働いていました。

基本的には8時から17時ぐらいまで働く1日8時間労働で、途中で1時間のお昼休憩がありました。いわゆる「通しシフト(勤務)」です。

ちなみに、僕はバイキングレストランで皿洗いをしていたのですが、バイキングレストランは朝3時間、夕方~夜に5時間働く「中抜けシフト(勤務)」でした。昼の休憩時間が11時から16時までの5時間もあったので、冬の間は僕も含めて昼の休憩時間にスノボやスキーをする人が多かったです。

なお、上記のタイムスケジュールはほんの一例です。シフトによってはカフェの人でも朝と夜に働く中抜けシフトで働く日もありましたし、昼から夜まで通しで働く日もありました。

通しシフトか中抜けシフトかは派遣先によっても異なります。

リゾートバイトのカフェの時給と給料

時給1,100~1,300円

リゾートバイトは時給制のアルバイトです。ですので、時給×働いた時間=給料です(残業手当、深夜手当ももらえます)。

時給は派遣会社や派遣先、職種によって異なります。カフェのホールなどの接客業は比較的時給が高めなので、時給が低めの派遣会社なら1,000~1,100円、時給が高いグッドマンサービスなら1,100~1,300円の求人が多いです。

リゾートバイトの接客業は時給が高いので効率よく稼ぐことができます。

給料は20~25万円

リゾートバイトの給料は働いた時間や休みの日数によります。リゾートバイトでは通常は1日8時間、週休2日ですので、時給がわかればだいたいの給料も計算できます。

時給別の給料の目安は以下の通りです。1日8時間×23日出勤(=月の休みが7~8日)=で計算しています。

◆時給別の給料の目安

・時給1,000円×184時間=184,000円

・時給1,100円×184時間=202,400円

・時給1,200円×184時間=220,800円

・時給1,300円×184時間=239,200円

つまり、時給1,100円以上であれば普通に働けば20万円以上は稼げますね。

また、忙しい時期で残業が多かったり、休みもう少し少なめだとこれ以上稼げます。リゾートバイトでは最高で月収35万円以上(手取りでも30万円以上)稼ぐこともできますからね。

実際に、僕は石川の和倉温泉の旅館で働いていたときは毎月30万円以上、最高で35万円以上稼ぐことができましたからね(毎日残業だらけで大変でしたが)。

リゾートバイトでマジで月収30万円以上稼げる方法

リゾートバイトで月収30万円
リゾートバイトでマジで月収30万円以上稼げる方法【リゾバ/手取り30万円も】リゾートバイト(リゾバ)では最高で月35万円(=手取り30万年)以上稼ぐこともできます。1,200円以上の高時給で残業をすれば30万円を超えます。時給1,000円以下でも残業が多ければ可能です。リゾバで30万円以上稼ぎやすい職種は仲居、レストランのホール・調理補助などです。...

残業が多ければ稼げる

希望の条件を派遣会社に伝える

残業時間や休みの日数は派遣先によって異なります。ですので、たくさん稼ぎたい人は残業が多くて休みが少なめの派遣先で働くといいですよ。

一方で、「稼げなくてもいいから、あまり働きたくない」とか「できるだけ自由な時間がほしいから、残業はしたくない」という人は忙しくない派遣先を見つけるといいですよ。

派遣会社に登録すると、あなたが希望する仕事の条件を派遣会社の人に伝えることができます。ですので、「カフェで稼げるところ」とか「カフェで残業があまりないところ」などと伝えるといいですよ。

ヘルプが多いと稼げる

大きな旅館やホテル内のカフェ・ラウンジで働くと、他のレストランやバーにヘルプで働く場合もよくあります。ヘルプで残業代を稼げるかどうかは派遣先によって異なります。

カフェは出会いが特に多い

リゾートバイトは出会いが多いですが、カフェで働くと特に出会いが多いです。なぜなら、カフェは必ず人手が必要な仕事ですし、男女のバランスもちょうど半々ぐらいだからです。

しかも、カフェで働きたい人はスタバのようにイケメン・美人が多いです。もちろん、仕事中にスタッフ同士でコミュニケーションを取ることも多いので、仲良くなりやすいです。

また、大きい旅館やホテルのカフェで働くと同じ料飲部であるレストランのスタッフと絡む機会が多いです。レストランはカフェよりもさらに人が多く、しかもカフェと同じく人数が多いので出会いがめちゃくちゃ多いです。

カフェで働くと出会いが多い理由をまとめると以下の通りです。↓

◆カフェが特に出会いが多い理由

・出会う人の数が多いから

・男女の人数のバランスがちょうどいいだから

・おしゃれでコミュ力が高いイケメンや美人が多いから

・仕事中に話す機会が多いので仲良くなりやすいから

・レストラン、バーなど他のスタッフと知り合う機会も多いから

出会いが多いので、異性だけでなく同性の友達もできやすいですよ。

ホワイト求人のビーグッド、時給のグッドマン

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、各派遣会社の公式HPでWeb登録をしたり、LINEを送るだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある派遣会社は以下の3社です。

ビーグッド

ビーグッドは2017年にできた新しい派遣会社で、メールやLINEの返信がめちゃくちゃ早いと評判です。

選べる仕事の数は大手と比べると少ないのですが、その理由はホワイト求人に厳選しているからです。

また、100%寮完備で、仕事が決まった時点で100%お祝い金がもらえて、bePoint(ビーポイント)という独自のポイント制度があり、アマゾンギフト券かJTB旅行券がもらえます

#ビーグッド(公式HP)

確実にホワイト企業で働きたい人にピッタリです。特典もリゾバ業界トップレベルです。 

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1,2を争います。サポートが丁寧なので初心者向きです。また、1週間以内や2週間以内の超短期の仕事が多いです。

ただし、他の派遣会社よりも時給が低めなので、1か月以上働く人は効率よく稼ぐことはできません。僕の周りのリゾバ経験者はよく「初心者はサポートをしてもらえるからいいけど、経験者にははメリットがあまりない」と言っていました。

#ヒューマニック(公式HP)

時給が低くても気にしないという初心者や、2週間以内の超短期の人向けです。 

グッドマンサービス

グッドマンサービスは仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

#グッドマンサービス(公式HP) 

時給の高さを重視したい人向けです。効率よく稼ぐことができますよ。

ビーグッドはリスクがなく、特典も多い

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、1つの旅館・ホテルに複数の派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するといいですよ。

一方で、「ブラックな旅館やホテルで働くリスクを取りたくない」という人はホワイト求人に厳選しているビーグッドが合っています。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはホワイト求人厳選のビーグッドにして、2回目からは時給が高いグッドマンサービスに替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPをよく見比べたり、登録をする前にメールやLINEで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする人も派遣会社を替えたいという人も、上記のどれか1つの派遣会社に登録するといいですよ。「どこがいいか決められない」という人は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はホワイト求人厳選のビーグッドで、後から時給が高いグッドマンサービスに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

web応募・申し込みはスマホで1~2分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます。

興味がある人はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。 派遣会社の登録はもちろん無料ですし、キャンセル料なども一切かかりません。

まとめ

  • リゾートバイトでカフェの仕事は少ない
  • 仕事内容は一般的なカフェと同じ
  • ホテルのレストランで採用されて、カフェに配属される可能性はある
  • カフェ・レストランは出会いが多い
  • ヘルプなどで残業が多いと稼げる

以上、「リゾートバイト・住み込みアルバイトのカフェ・ラウンジの仕事について」について書きました。

リゾートバイトの持ち物・必要なものリスト一覧
リゾートバイトの持ち物・必要なものリスト一覧!女性も男性も【何をもって行くのかわからない人も/リゾバ】リゾートバイトの持ち物と必要なものについてリストにまとめました。男性・女性それぞれあります。大きく分けて貴重品、寮で使うもの、仕事で使うもの、暇つぶしグッズの4種類です。服はユニクロで、それ以外のものはAmazonやドラッグストアでまとめて買えます。...
リゾートバイトは一人で行く人が87%
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)は87%の人が一人で行くというデータがありす。初めてリゾバをする人はみんな不安です。行ってしまえば何とかなりますし、同じく1人で来てる人と仲良くなりやすいというメリットがあります。興味がある人はリゾバをしてみるといいですよ。...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】リゾートバイト(リゾバ)には年齢制限はないので65歳まで働けます。実際に、リゾバは男性も女性も40代や50代の人も多いですし意外と年齢層は高めです。30代も多いので、20代以下の大学生ばかりではないです。...

Atsushi

ABOUT ME
Atsushi
Atsushi
大学中退→ワーキングホリデー(AUS2年、NZ1年)→リゾートバイト(3年)→事務に転職→現在自営業。京都市出身。温泉ソムリエ所持。TOEIC900以上が目標(現在785)。◆詳しいプロフィール◆
【無料】ワーホリ、英語学習などの質問・相談に答えます!

リゾートバイトやワーキングホリデー(ワーホリ)、英語学習、外国人との交流する方法、リゾートバイトやワーホリと相性のいい副業(主にブログ)などについての無料相談・質問を現在受け付けています(期限未定)。

くわしくは「【無料相談】ワーホリ、英語学習の質問に答えます!」をお読みになってください。

リゾートバイト、ワーホリ、英語学習の質問に答えます!【無料相談】当ブログ「リゾートバイト専門ブログ」を訪問していただきありがとうございます。管理人のAtsushiです。 リゾートバイトやワーキン...
こちらの記事もおすすめ!