主要派遣会社の最新情報・キャンペーンはこのページ【2019/11/11更新】
スノボ・スキー

【2019-2020】スキー場リゾートバイト・冬の住み込みアルバイトまとめ!短期・長期・大学生の春休み【リゾバ/滑り放題】

2019-2020スキー場リゾートバイトまとめ

2019~2020年の冬はスキー場でリゾートバイト(リゾバ)をして、スノボ(スキー)をしまくりたい。スキー場のアルバイトはやっぱり住み込みが多いんだろうか。

休みの日はリフト券無料で滑り放題と聞いたことがあるけど、本当かな。スキー場の仕事はどういった職種があるんだろう。男女の出会いはあるのかな。

スキー場は外国人のお客さんが多いと聞いたけど、英語を話せるスキー場やエリアはどこだろう。英語を話せなくても働けるのかな。

おすすめのスキー場やエリア、派遣会社はどこだろう。

2019-2020年の冬のリゾートバイトについてくわしく知りたい。

こういった疑問に答えます。

「リゾートバイト専門ブログ」のAtsushi(あつし)です。このブログでは、リゾートバイトを始める前からリゾートバイト中の生活や暇つぶしの方法、そしてリゾートバイトを辞めた後のことまで書いています。

僕のリゾートバイト歴は3年でして、今までに5つの旅館やホテルで働いた経験があり、長野の白馬村のスキー場&ホテルで7か月間働いていました。(スキーシーズンは3か月)。リゾートバイトで働いた経験と貯めたお金をつかい、現在は人生で一度はやってみたかった自営業として働いています。

 

冬のリゾートバイト先としてスキー場は大人気でして、スノボやスキーが好きな人の中には毎年冬の間だけリゾートバイトをするという人もいます。

スキー場でリゾートバイトをすれば、期間中ずっと使えるリフト券を無料で貸してもらえます。ですので、休みの日だけでなく仕事の休憩時間や仕事終わりに毎日滑ることもできます。

実際に、僕が白馬のスキー場で働いていたときはスノボがめちゃくちゃ好きな人はほとんど毎日滑っていましたからね。

また、北海道のニセコや長野の白馬などは近年外国人のボーダーやスキーヤーにもめちゃくちゃ人です。実際に、僕が白馬で働いていたときも外国人観光客(特にオーストラリア人)がめちゃくちゃ多かったです。

ですので、「スノボもスキーもしないけど、英語を話したいからスキー場でリゾートバイトがしたい」という人も多いです。スキー場で働くと日本でワーキングホリデーをしている外国人と一緒に働く機会も多いですからね。

ちなみに、僕が働いていた白馬のスキー場では台湾人、アメリカ人、イギリス人、カナダ人、ブラジル人の正社員やリゾートバイトスタッフが働いていて多国籍でした。

もちろん、ほとんどのスキー場では日本人客がほとんどですので、英語が全く話せないという人でも問題なくスキー場でリゾートバイトができます。また、ニセコや白馬でも調理補助や洗い場、客室清掃などの裏方業務では日本人にも外国人にも接客する機会はありません。

 

冬のリゾートバイトは年末年始などの特に忙しい時期は1~2週間の超短期や週末のみ働くこともできます。もちろん、フリーターや大学生の人は1~3か月間ずっとスキー場でリゾートバイトをして、冬の間ずっと滑り続けることもできます。

リゾートバイトでは出会いが多いので、同性の友達だけでなく男女の出会いも多いです。実際に、非モテの僕でも冬のリゾートバイトで彼女ができましたからね。

また、僕が白馬のスキー場で一緒に働いていた大学生のTくんは地元が大阪同士のタメ年の女子大生とリゾートバイトで知り合い、2人が地元に帰ってから付き合いました。

リゾートバイトは未成年でも18歳以上であれば信頼できる大手の派遣会社に登録して、スキー場で住み込みで働くことができます(ただし、高校生は不可)。

 

この記事では「【2019-2020】冬のスキー場住み込みリゾートバイトまとめ!年末年始の短期や大学生の春休み」について書きます。

なお、年末年始のみの短期でスキー場でリゾートバイトがしたい人は「スキー場で2019-2020年の年末年始のみの住み込みアルバイトおすすめまとめ」をお読みになってください。

2019-2020年末年始のスキー場アルバイト
スキー場で2019-2020年の年末年始のみの住み込みアルバイトおすすめまとめ!【リゾバ】 2019-2020年の年末年始だけスキー場でリゾートバイト(リゾバ)をして住み込みのアルバイトがしたい。 年末年始の1週間...

また、11月にオープンするスキー場についてはこちらをお読みになってください。

オープンが早い(11月)のスキー場アルバイト
オープン予定が早いスキー場2019一覧!11月から住み込みアルバイトができる スノボがめちゃくちゃ好きだからできるだけ早くスキー場で住み込みのアルバイトがしたい。11月や12月前半から住み込みのアルバイトが...

目次

あなたの目的に合わせた派遣会社を選ぶ

リゾートバイトの始め方はめちゃくちゃ簡単でして、信頼できる大手の派遣会社に登録するだけでOKです。

派遣会社を選ぶときは働く期間や時給など、あなたの目的や状況に合わせましょう。以下の大手の3社の中から1つを選ぶといいですよ。

ヒューマニック

リゾートバイト業界で最大手の派遣会社でして、選べる仕事の数が多いです。特に、短期の仕事が多いので、1週間~1ヶ月未満の仕事を探している人に合っています。

一方で、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。ですので、2ヶ月以上の中長期で働く人には正直おすすめしません。働けば働くほど、他の派遣会社よりも損しますからね。

ヒューマニック(トップページ)

ヒューマニックのスキー場バイト特集

1ヶ月以内の仕事を探している人におすすめ。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給が高めです。また、1年以上働いた人(派遣先は変えてもOK)はエグゼタイムという旅行や食品などがもらえる特典があります。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(スキーシーズンは2か月以内の短期も多いです)。

アルファリゾート(トップページ)

アルファリゾートのスキー場バイト特集

時給が高めで、特に1年以上働いた人には特典があります。

グッドマンサービス

接客業で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さはアルファリゾートと同等以上です。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にピッタリです。

短期の仕事はヒューマニックよりも少ないですが、アルファリゾートよりかははるかに多いです。

グッドマンサービス(トップページ)

グッドマンサービスのスキー場バイト特集

1ヶ月以上働く人にめちゃくちゃおすすめ!時給が高いので効率よく稼げます。

 

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を代えたいという方でも、上記のどれかの派遣会社に登録しておけば失敗することはまずありません。「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

Web登録はスマホで1分あればできますよ。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができます

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

スキー場のリゾートバイトの時期・期間

スキー場のリゾートバイトは11月中旬~5月のGWが終わるころまでです。とはいえ、11月と4・5月にもオープンしているスキー場は少なめです。

ですので、スキー場の仕事が一番多い時期は12月~3月末までです。特に、年末年始は仕事がめちゃくちゃ多いですよ。

スキー場のリゾートバイトの期間は主に以下の通りです。

1~2週間の短期

  • 年末年始
  • 3月後半

年末年始はどこのスキー場も一番忙しいので、1~2週間の短期でも働けます。また、3月後半(20日以降)は契約を終えて地元に帰る人が増えるので、短期でも働ける「穴場」の時期です。

2019-2020年末年始のスキー場アルバイト
スキー場で2019-2020年の年末年始のみの住み込みアルバイトおすすめまとめ!【リゾバ】 2019-2020年の年末年始だけスキー場でリゾートバイト(リゾバ)をして住み込みのアルバイトがしたい。 年末年始の1週間...

1~3か月の短~中期

1か月以上働ける人であればほとんどのスキー場で雇ってもらえます。ですので、12月~2月の一番雪が降る時期に滑りまくることができますよ。

3か月以上の長期

3か月以上働ける人であれば間違いなくどこのスキー場でも働けます。最長で11~5月上旬までの約半年スキー場で働くことができますよ。

リゾートバイトで働くリゾート地はぶっちゃけあなたの好みで決めてOKです。大きなスキー場は毎年アルバイトを大量募集しますので、リゾートバイトではほとんど(すべて?)の有名で大きなスキー場で働くことができますよ。

リゾートバイトで人気のスキー場一覧

リゾートバイトで働ける主なスキー場は以下の通りです。

◆リゾートバイトで働ける主なスキー場一覧

・北海道:ニセコ、ルスツ、トマム、キロロ

・東北:蔵王(ざおう)、磐梯(ばんだい)、安比高原(あっぴこうげん)

・関東:草津、水上(みなかみ)、ハンターマウンテン

・新潟:湯沢、妙高(みょうこう)、苗場(なえば)

・長野:白馬、志賀高原、野沢

・岐阜:ダイナランド、高鷲(たかす)、鷲ヶ岳(わしがたけ)

・北陸:勝山

・関西:ハチ高原

・中国:だいせん、めがひら

(引用元:ヒューマニック公式HP)

僕は関西出身ということもあって関東や東北のスキー場は全然知らないのですが、北海道、新潟、長野にはスノボ初級者の僕でも知っているようなめちゃくちゃ有名なスキー場がたくさんありますね。

ちなみに、関西人が車でスキー場に行くときは比較的近い岐阜が人気です。

上記以外のスキー場は一部ですので、上記以外のスキー場でもリゾートバイトができますよ。

リゾートバイトとはスキー場などの住み込みアルバイト

リゾバは日本全国の観光地で住み込みで働く

リゾバの仕事は自分で選べる

リゾートバイトというのはリゾート地で働くアルバイトのことです。つまり、北海道から沖縄まで文字通り日本全国の観光地にある旅館やホテル、海、スキー場などで住み込みで働きます。

地方の観光地は仕事が多いのに働き手が少ないので、リゾートバイトは雇う側(=派遣会社)と雇われる側(=リゾートバイトスタッフ)、そして受け入れる側(あなたの職場となるスキー場やホテル)にもメリットがあるいわゆるwin-win-winの関係です。

しかも、リゾートバイトではあなたが働く勤務地や職種はあなた自身で決めることができます。ですので、派遣会社から「あなたは〇〇に行って働いてください」などと勝手に決められることはありません。

リゾバは生活費が無料

リゾートバイトの時給はたいてい1,000~1,400円なので、給料だけなら東京でアルバイトをするのと大差ないかもしれません。

でも、リゾートバイトは寮費・食費・水道光熱費が無料なので、生活するのにお金が全然かかりません。ですので、給料のほとんどすべてを貯金することだってできます。

また、家と派遣先の往復交通費も無料なので、貯金がほとんどない状態でもリゾートバイトを始めることができます。

しかも、最近は無料wifiが付いている寮も増えています。

リゾートバイトについてもっとくわしく知りたい人は「リゾートバイトとは住み込みの派遣アルバイト!わかりやすく説明する」をお読みになってください。

リゾートバイトとはわかりやすく説明
リゾートバイトとは住み込みの派遣アルバイト!わかりやすく説明する「リゾートバイト専門ブログ」を運営しているAtsushi(あつし)です。 僕は2014年の9月から2017年8月まで3年間リゾート...

スキー場のリゾートバイトのメリット

すべてのリゾートバイトに共通するメリット

スキー場に限らない、リゾートバイト全般のメリットは以下の通りです。

◆リゾートバイトのメリット一覧

・効率よく貯金ができる

・自己資金なしで一人暮らしができる

・出会いが多いので、新しい友達や、彼氏・彼女ができる(結婚する人もいる)

・自分の車やバイクを持って行ける

・休みの日に近くの観光地に行ける

・毎日無料で温泉に入れる(派遣先による)

・派遣先がいい職場ならそのまま正社員になれる

・英語や中国語を活かせる、学べる

リゾートバイトで車を持ち込む
リゾートバイトでは自分の車やバイクを持ち込める!マイカーがあればモテるし便利!【リゾバ】 「リゾートバイト(リゾバ)で車を持ち込むことはできるのかな?田舎生活は不便そうだから、リゾート地に車を持ち込みたい。現地に車を持...

スキー場ならではのメリット

続いて、スキー場のリゾートバイトならではのメリットは以下の通りです。

◆スキー場リゾートバイトのメリット一覧

①無料のリフト券がもらえる

②昼の休憩時間(中抜け時間)やナイターで毎日滑り放題

③出会いが多く、リゾバ終了後でも付き合える

④スノボ初心者や滑らない人でも働ける

⑤寒い地方は暖房設備が整っていて室内が暖かい

スキー場でリゾートバイトをするメリットにつきましては、以下の関連記事でくわしく説明しています。特に気になる内容がありましたら関連記事をぜひお読みになってください。

②昼の休憩時間(中抜け時間)やナイターで毎日滑り放題

レストランのホールは「中抜けシフト」といって、朝に3時間、夕方から夜に5時間働くシフトのパターンが多いです。ですので、毎日昼の長い休憩時間(=中抜け時間)に滑ることができます。

一方で、リフト係やスノボ・スキー道具のレンタルショップのように朝から夕方まで働くシフトのパターンの場合は仕事が終わってナイターで滑ることができます。

スキー場で住み込みアルバイトをすれば中抜け時間やナイターで滑り放題

スキー場バイトでスノボ滑り放題
スキー場で住み込みアルバイトをすれば中抜け時間やナイターで滑り放題【スキー/スノボ/昼の休憩時間】 2019~2020年の冬はスキー場で住み込みでアルバイトがしたいけど、昼休憩の中抜け時間や仕事終わりのナイターにスノボやスキーを...

③出会いが多く、リゾバ終了後でも付き合える

リゾートバイトは出会いが多いですが、スキー場は特に出会いが多いです。なぜなら、スノボやスキーが好きな人が多いので、共通の話題があるからです。

もちろん、休みの日や中抜けの休憩時間で滑ることもできます。

僕自身は残念ながら白馬のスキー場で彼女は出来ませんでしたが、リゾバスタッフ同士のカップルだけでなく、リゾバスタッフの彼氏と正社員の彼女のカップルもいましたよ。

僕は外国人が多い白馬で働いてということもあり、同じレストランで働いているアメリカ人の姉妹やイギリス人の女の子を誘って町に飲みに行っりしていました。

職場の外国人(アメリカ人)女性をデートに誘う方法
職場の外国人(アメリカ人とイギリス人)女性を誘って男女6人で飲みに行った方法を紹介【リゾバ/デートじゃない】僕は長野県の白馬村にあるスキー場&ホテルで7か月(スキーシーズンは3か月)働いた経験があります。白馬のスキー場は外国人、特にオー...
女の子とのリフトは楽しい
スキー場でアルバイトしたら20代の女の子(女子大生)と一緒に滑れて楽しかった【30代フリーター】スキー場で住み込みのアルバイト=リゾートバイトをすると、30代のおっさんフリーターでも20代の女の子や女子大生と一緒に滑れるのでめちゃく...

④スノボ初心者や滑らない人でも働ける

僕が実際にスキー場で働いてみて意外だったのですが、全体の20%ぐらいの人はスノボやスキーをまったくしませんでした。僕自身も白馬で働く前はスノボ初心者でしたし、最初は滑るつもりはありませんでした。

ちなみに、僕は元々スポーツが好きということもあり、白馬で働いているうちにスノボを始めました。

滑れない人でもスキー場でアルバイトできる
スノボ初心者・滑れない人でも冬のスキー場で住み込みアルバイトができる!20%の人は滑らなかった【スキー未経験者】 冬の間はスキー場で住み込みでアルバイトがしたいけど、スノーボード(スノボ)スノボもしたことがないし不安だなあ。スノボ初心者や未経...

⑤寒い地方は暖房設備が整っていて室内が暖かい

僕は寒いのが苦手で冬がめちゃくちゃ嫌いなのですが、スキー場で働いて一番うれしかったことは寮や従業員食堂、職場の更衣室などの室内がめちゃくちゃ暖かかったことです。

白馬のスキー場は暖かい
リゾートバイトで寒いのが苦手・冬が嫌いな人はスキー場で働けばいい!白馬は暖かい【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたい(している)けど、寒いのが苦手だから冬の寮生活が心配だなあ。北海道や東北、北陸のような寒い地域で...

スキー場リゾートバイトのデメリット

年末年始は特に忙しい

リゾートバイトにはメリットが多い一方で、当然以下のようなデメリットも一応あります。

  1. 年末年始は特にお客さんが多いから忙しく、仕事が大変
  2. 年下の若手社員よりも立場が下になる場合がある(あなたが20代中盤以上の場合)

とはいえ、この2つのことはリゾートバイトを始める前からわかっていることですので、あまり問題にはならないかと思います。

特に、年末年始にリゾートバイトをするのであれば、忙しいことは最初からわかりきっていますからね。

もちろん、仕事が忙しすぎるのは嫌だという人は年末年始を避けて働くこともできますよ。

不満や問題があれば派遣会社に連絡

リゾートバイトにはデメリットも一応あります。とはいえ、これらのデメリットは事前にわかっていることなので問題になることはないでしょう。

もしも、派遣先で人間関係や仕事内容、寮の環境などで問題が起こればすぐに派遣会社の担当者に連絡するといいですよ。担当者と派遣先の人事部の人が話し合って、問題を解決してくれますからね。

万が一ですが、派遣先に重大な問題があれば派遣会社の担当者の判断ですぐに他の派遣先を紹介してもらえたりもします。

リゾートバイトで途中で辞めたい、帰りたい!派遣会社に連絡しよう【途中で辞める/帰る/リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしているけど、仕事はきつくてブラックだし、人間関係も悪いし、田舎の生活にも飽きた。途中で辞めて早く帰り...

リゾートバイトは派遣会社を通すと得をする

厳密に言うと、リゾートバイトは派遣会社を通さなくてもすることができます。実際に、スキー場などでは自分で応募してスキー場と直接契約してアルバイトをしている人もいます。

つまり、この場合は「(広い意味での)リゾートバイトはしているけど、派遣会社は通していない」といえます。

でも、派遣会社を通さずにリゾートバイトをするのはマジでめちゃくちゃもったいないです。リゾートバイトで派遣会社を通すメリットは以下の通りです。

◆派遣会社を通すメリット一覧

・毎日の食費、寮費、水道光熱費が無料

・家と派遣先の往復交通費が無料

・直接雇用よりも時給が高い

・給料の前払い制度がある

・トラブルがあっても派遣会社が間に入ってくれる

・契約途中でも仕事を辞めることができる

・短期や長期の休みが自由に取れて、自由に仕事復帰できる

・派遣会社の独自の特典がある(友達紹介制度、採用お祝い金など)

しかも、信頼できる大手の派遣会社であれば労働基準法などの法律はめちゃくちゃ守っています。つまり、以下の3つの労働者としての当然の権利はすべてもらえます。

  • 残業手当、深夜手当(「サービス残業」はもちろんなし)
  • 社会保険完備
  • 有給休暇

実際にリゾートバイトをした人にしかわからないのですが、実はリゾートバイトはめちゃくちゃホワイトな環境です。

スキー場リゾートバイトの職種一覧

「リゾートバイト=ホテルやレジャー施設での接客業」と思われがちですが、実際にはリフト係や調理補助、客室清掃、皿洗いなどの接客以外の職種(=裏方業務)もあります。また、ホテルの予約受付係などの事務職もあります。

ちなみに、僕は接客が苦手なのでリゾートバイト生活をしていたときは調理補助や皿洗いなど、裏方業務をやっている期間がほとんででした。白馬のスキー場&ホテルでもレストランの洗い場で働いていました。

ですので、僕のように人見知りが激しくて接客業が大の苦手という人でもスキー場でリゾートバイトができます。

リゾートバイトの主な職種は以下の通りです。

◆スキー場のリゾートバイトの主な職種一覧

・カフェ、レストラン、居酒屋のホール

・フロント、ベル

・リフト券販売

・お土産ショップ、売店

・ホテルの宿泊予約受付、事務

・ウェア、道具のレンタルショップ

・旅館の仲居

・リフト係

・スキー、スノボのインストラクター

・圧雪車(あっせつしゃ)の運転

・調理、調理補助

・客室清掃

・洗い場

・旅館の全般業務

・その他(キッズコーナーや温泉の受付など)

スキー場のリゾートバイトではホテルやペンションの仕事もあります。ですので、リフト係やリフト券販売、レンタルショップなどスキー場ならではの仕事だけでなく、フロントやレストランのホール、客室清掃といった一般的なホテルの仕事もあります。

スキー場リゾートアルバイトの職種一覧を大紹介!」 では接客系12種類、裏方系7種類の合計19種類のスキー場アルバイトの職種を紹介しています。職種別に「滑れる時間帯(昼の休憩時間またはナイター)」と「男女比の目安(=出会いの多さ)」も書いていますので、ぜひ参考にしてください。

19種類はかなり多いですが、特に募集が多い職種は10種類だけです。ですので、あなたにピッタリの職種を必ず見つけることができますよ。

スキー場アルバイトの職種一覧
【2019-2020冬】スキー場リゾートアルバイトの職種一覧を大紹介!接客、裏方、事務【リゾバ】 2019-2020年の冬にスキー場で住み込みのアルバイトをしてみたいけど、スキー場のアルバイトにはどういった職種があるんだろう。...

好きなスキー場や職種を自分で選べる

派遣会社の担当者に希望を伝える

リゾートバイトでは好きなスキー場や職種を自分で選んで働くことができます。また、「滑れる時間が多い」、「時給が高い」、「出会いが多い」などの条件を決めて、あなたにピッタリの仕事を選ぶことができます。

リゾートバイトでは決して派遣会社から「あなたはここで働いてください」と勝手に決められるようなことはありません。

スキー場リゾバの仕事の探し方(僕の実体験)

例えば、僕がスキー場のリゾートバイトを探したときの条件は「場所は絶対に白馬」、「できれば裏方業務」の2つを派遣会社の担当者に伝えました。

僕が白馬にこだわった理由は、ワーキングホリデーで2年間働いていたオーストラリアが好きなので、オーストラリア人が多い白馬に行きたかったからです。

僕が希望する仕事の条件を担当者に伝えると、その後担当者が僕の希望に合う仕事をいくつか紹介してくれました。最終的にはもちろん僕自身で派遣先、職種を決めました。

条件を出し過ぎると紹介してもらえる仕事が少なくなるので、僕は時給や寮の設備にはこだわりませんでした。

サラリーマンでも年末年始のみや短期で働ける

僕が白馬のスキー場で働いていたときに有給休暇を使って1ヶ月リゾートバイトをしているスノーボードー好きのサラリーマンがいましたから。

ですので、副業が認められている会社に勤めている人であれば、正社員でも年末年始などの短期でリゾートバイトをできますよ。

世の中には「副業禁止」という独自の謎ルールがある会社も多いようですが、法律上はサラリーマンの副業を禁止されていないと言われていますからね。今は一部の自治体では地方公務員でも副業が認められているという話もあるぐらいです。

【目的別】2019-2020冬のリゾバのおすすめスキー場

リゾートバイトで働くリゾート地はぶっちゃけあなたの好みで決めてOKです。大きなスキー場は毎年アルバイトを大量募集しますので、リゾートバイトではほとんど(すべて?)の有名で大きなスキー場で働くことができますよ。

目的別にスキー場を決められる

「スキー場が多すぎてどこがいいのかわからない」という人も多いかと思います。

ですので、リゾートバイト歴3年の僕がスキー場の選び方の例を目的別に紹介します。

「北海道のスキー場で働きたい」、「家からある程度近いスキー場で働きたい」、「外国人客が多いスキー場がいい」といった条件で仕事を探すことができます。

人気のスキー場で働きたい人

全国のスキー場ランキング(人気順)」と「来場者数の多いスキー場」を参考にさせていただきました

◆人気のスキー場一覧

・北海道:ニセコ、ルスツ、キロロ

・東北:蔵王(ざおう)、磐梯(ばんだい)、安比高原(あっぴこうげん)

・栃木:ハンターマウンテン

・新潟:湯沢、妙高(みょうこう)、苗場(なえば)

・長野:白馬、志賀高原、野沢

・岐阜:高鷲(たかす)、鷲ヶ岳(わしがたけ)

人気があって来場者数が多いスキー場は上記の通りです。

特に、2018年に書かれている来場者数の多いスキー場という記事によると、長野の志賀高原は98万人、新潟の苗場は82万人と来場者数はぶっちぎりで多いです。この2つのスキー場以外は20~50万人ですからね。

英語を話したい人

◆外国人客が多いスキー場一覧

・北海道:ニセコ、ルスツ、キロロ、トマム

・山形:蔵王(ざおう)、

・新潟:湯沢、妙高(みょうこう)

・長野:白馬

(引用元:来場者数の多いスキー場)

上位3つはニセコが独占

ニセコには4つのスキー場がありますが、そのうちの3つのスキー場が外国人比率・外国人来場者数ともに上位3位までを独占しています。特に、ニセコのHANAZONOリゾートというスキー場は外国人比率が95%ですので、お客さんのほぼ全員が外国人です。

ですので、ニセコで接客業をすれば当然毎日英語をバリバリ話すことになります。一方で、裏方業務であれば英語を話せなくても問題ありませんよ。

白馬は外国人の人数が多い

僕が働いていた白馬にある八方尾根(はっぽうおね)も外国人客がめちゃくちゃ多いことで有名なのですが、意外と外国人比率が10位で10%とやや低めです。

外国人比率は八方尾根よりも妙高、ルスツ、キロロ、蔵王などのスキー場の方が高いです。ただし、八方尾根は外国人来場者数は4位です(1~3位はニセコ)。

家の近くで働きたい人

年末年始や春休みが終わったらふだんの会社や学校生活に戻らないといけない人がほとんどです。ですので、「リゾートバイトであまり遠くに行き過ぎると、帰るときに大変」という人は比較的自宅から近いスキー場でリゾートバイトをすることもできますよ。

また、自宅の近くで働くと、リゾートバイト期間中に一度地元に帰って友達や家族、彼氏・彼女に会うこともできます。

実際に、僕が白馬で働いていたときに白馬から大阪まで帰って友達や彼氏に会いに行った人が2人いましたからね。また、成人式のために三重に帰った人もいます。

リゾートバイトで連休・希望休が取れる
リゾートバイトで希望休・連休は取れる!旅館・ホテルで休みを申請する方法!【リゾバ】 ・リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、自分の希望通りの休み=希望休(きぼうきゅう)を取れるのかな?病院や歯医者に行く日が決まっ...

【目的別】職種や給料、その他の条件

リゾートバイトの仕事を探す基準はリゾート地(勤務地)以外にもあります。リゾートバイトのメリットである「給料(または時給)」や「出会いの多さ」などを重視する人におすすめの仕事の探し方を紹介します。

例えば、「スキー場はどこでもいいから、稼げる仕事がしたい」とか「個室寮に住みたい」という条件で仕事を探すことが駅ますよ。

滑りまくりたい人

  • 客室清掃
  • 1日4時間のみの仕事

スキー場でリゾートバイトをする人の中には「お金は稼げなくてもいいから、とにかく滑りたい」も多いです。

1日の勤務時間は派遣先によって異なりますが、客室清掃は1日5~6時間しか働かなくてもいいホテルやペンションが多いです。

また、飲食店などでは1日4時間だけ働けばいい派遣先も中にはあります。1日4時間働けば1か月に9~11万円は稼げるので、貯金はできなくてもリゾートバイト期間中にお金が減ることはまずないですね。

たくさん稼ぎたい人

  • レストランのホール
  • 調理、調理補助
  • 皿洗い(派遣先による)

ホールと調理は稼ぎやすい

スキー場のリゾートバイトでは全体的に時給が低めですが、接客業は比較的時給が高く、時給1,000~1,200円の仕事も多いです。

また、レストランのホールや調理は仕事が終わる時間が毎日変わるため、残業が多くなりがちです。

ですので、残業代を稼ぐことができますし、夜10時以降は深夜手当として時給1.25倍になります。残業手当+深夜手当だと時給1.5倍になるので、効率よく稼ぐことができます。

しかも、レストランで中抜けシフトで働けば毎日昼の休憩時間に滑ることができますよ。

皿洗いが稼げるかは派遣先次第

また、レストランの皿洗いは派遣先は残業が多くてめちゃくちゃ稼げる派遣先もあれば、1日8時間未満しか働けなくてあまり稼げない派遣先もあります。とはいえ、各派遣会社の公式HPの仕事情報で「見込み収入」を見たり、派遣会社の担当者に聞けば1か月でいくらぐらい稼げるのかを教えてくれますよ。

出会いが欲しい人

リゾートバイトではぶっちゃけどのリゾート地で働いても出会いはあります。リゾートバイトで出会いが多い仕事を探すポイントは2つです。

  • 大きなホテルやスキー場
  • 接客業

規模が大きいホテル、スキー場

規模が大きい=働いているリゾバスタッフや正社員が多い=出会いが多い、となります。ですので、出会いが多いリゾートバイトの仕事を探すのであればリゾート地はどこでもいいので、規模が大きいホテルやスキー場で働くといいですよ。

各派遣会社の公式HPで「出会いが多い」という条件で検索したり、担当者にメールや電話で「他の派遣スタッフが多いところで働きたいです」などと伝えましょう。もちろん、正直に「出会いが多くて楽しそうな派遣先がいいです」と伝えるのもいいですよ。

接客業

  • レストランのホール
  • フロント

出会いが多い職種は圧倒的に接客業です。レストランのホールとフロントは男女の比率も多いですし、仕事中にコミュニケーションを取る機会が多いので仲良くなりやすいです。特に、レストランのホールは同僚の人数も多いので、出会いがめちゃくちゃ多いです。

一方で、客室清掃や皿洗いといった裏方業務はそもそも同じ部署の人数が少ないですし、パートのおばちゃんやおじちゃんが多いので出会いも少ないです。

ただし、異性が少ない部署で働いても、従業員食堂や寮のリビング(談話室)で他の部署の人と仲良くなることができますよ。

短期のヒューマニック、高時給のグッドマン

派遣会社を選ぶときはあなたの目的や状況に合わせるといいですよ。明確な特徴がある大手の派遣会社は以下の3社です。

ヒューマニック

ヒューマニックは選べる仕事の数が業界で1番多いです。また、サポートが丁寧なので初心者向きです。

ただし、時給が業界最低レベルに低いので、効率よく稼ぐことはできません。僕の周りの人たちはよく「ヒューマニックは初めはサポートしてくれるけど、後から搾取するだけ」と言っていました。

ヒューマニック(トップページ)

ヒューマニックのスキー場バイト特集

時給が低くても気にしないという初心者向けです。

アルファリゾート

アルファリゾートは時給が高めです。また、1年以上働いた人(派遣先は変えてもOK)はエグゼタイムという旅行や食品などがもらえる特典があります。

ただし、3ヶ月以内の短期の仕事はかなり少ないです(夏休みなど特定の期間は短期の仕事も増えます)。

アルファリゾート(トップページ)

アルファリゾートのスキー場バイト特集

時給が高めで、特に1年以上働いた人には特典があります。

グッドマンサービス

仲居で時給1,400円の仕事もあり、時給の高さがトップクラス。ですので、「効率よく稼ぎたい・貯金したい」という方にとって最高です。

また、1ヶ月以内や3ヶ月以内の短期の仕事も比較的多いです。

グッドマンサービス(トップページ)

グッドマンサービスのスキー場バイト特集

時給の高さを重視したい人向けです。効率よく稼ぐことができますよ。

効率よく稼ぐならグッドマンサービス

時給が低いと損をする

リゾートバイトをやってみるとわかるのですが、どの派遣先で働いてもいろんな派遣会社のリゾバスタッフが働いています。ですので、時給が低い派遣会社で働いていると、全く同じ仕事をしているのに他の人たちよりも時給が200円低いということもあります。

ですので、「他の人たちよりも時給が低いのは損だ」と思う人は時給が高いグッドマンサービスに登録するのがいいですよ。

途中で派遣会社を替えるのは面倒くさい

もちろん、「初めはサポートが丁寧なヒューマニックに登録して、2回目からは時給が高い派遣会社に替える」ということもできます。ただし、途中で派遣会社を替えるのは想像以上に面倒くさいです。web登録や電話面談を1からやらないといけないですからね。

ですので、各派遣会社のHPを見比べたり、登録前に電話やメールで派遣会社に問い合わせをしてから派遣会社を決めるといいですよ。

登録は1社だけでOK

複数登録するなら最初から

初めてリゾートバイトをする方や派遣会社を替えたいという方でも、上記の中から1つ選べば失敗することはまずありません。ただし、「どこがいいか決められない」という方は複数の派遣会社に登録するのもOKです。

例えば、↑で説明したように「最初はヒューマニックで、後から時給が高いグッドマンサービスかアルファリゾートに替えようかなあ」という人は、最初から2~3社に登録した方が効率が良いですよ。

仕事情報は無料で見れる

Web登録はスマホで1分あればできます。また、時給や職種、「出会いが多い」などの仕事情報はスタッフ登録をしなくても見ることができますよ。

ですので、興味がある方はまずは各派遣会社の公式HPを見てみましょう。

まとめ

  • 冬のスキー場リゾートバイトの応募はすでに始まっている
  • リゾートバイトは寮費・食費・光熱費・往復交通費がすべて無料
  • スキー場リゾバは無料のリフト券で毎日滑り放題
  • スノボ・スキー初心者や滑らない人でもスキー場で働ける
  • 年末年始など最短1週間でも働ける

以上、「2019-2020年冬のスキー場住み込みリゾートバイトまとめ!」について書きました。

 

なお、初めてリゾートバイトをする人でまだ不安があるという人は以下の記事もぜひお読みになってください。リゾートバイトは年齢制限がないですし、夏休み中などの学生を除くと87%の人が一人で行っています。

実際に、僕もずっと29歳から32歳までの3年間一人でリゾートバイトをしていました。一人だからこそ、他の一人で来ている人と仲良くなりやすいというメリットもありますよ。

リゾートバイトは一人で行く人が87%
リゾートバイトは一人で行く人が87%だから勇気がなくても安心して行ける【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、一人で行く勇気がない。人見知りも激しいし、現地で友達ができるか不安だな。 一人でリゾ...
リゾートバイトに年齢制限はない!40代、50代、60代も
リゾートバイトに年齢制限はない理由と40代、50代、60代の年齢層が18%もいる最新データ【リゾバ】 リゾートバイト(リゾバ)をしたいけど、年齢制限はあるのかな。リゾートバイト=10代や20代の学生など若者ばかりというイメージがあ...
リゾートバイトの初日の服装・あいさつ
リゾートバイト初日の服装、挨拶、流れのまとめ!【普段着でOK/リゾバ】 「リゾートバイトの初日はどういう服装で行けばいいんだろう。派遣先に着いたら最初にどこに行って、誰に会えばいいんだろう。あいさつは...

 

また、僕が白馬のスキー場で一緒に働いた大学生の孝太郎くん(仮名)のリゾートバイト体験談インタビューは「リゾートバイトで長野県白馬村のスキー場の体験談!レストランのホールをした大学生の話【インタビュー#01】」にまとめています。興味がある人はお読みになってください。

白馬スキー場体験談インタビュー
リゾートバイトで長野県白馬村のスキー場の体験談!レストランのホールをした大学生の話【インタビュー#01】長野県の白馬村にあるホテルでリゾートバイトをした大学生の孝太郎くん(仮名)にリゾートバイトのガチ体験談をインタビューしてきました。 ...

 

Atsushi

あわせて読みたい